FC2ブログ

当るも八卦というものの・・・。 

来島している晴れ女さんのお陰で
曇り一時雨の予報だったものを
昨日に引き続き夏日にしてくれた。

まったく大したもんである。

かたやオケアノスのガイドは
奥武島へいったは良いがダイビング終わりごろの
潮の流れが予想を上回って手こずったり
カメ狙ったけど1匹しかしなかったりと
目論見が外れまくった1日でしたが
この太陽に助けられますた。

やっぱり太陽は偉大だなや。

3本目終了時には風が北に回って
厚い雲に覆われ、ポツポツと雨が・・・
晴れ女さんの終了と共に晴れも終了です。

kanzashi_yado_W101122.jpg


今日久しぶりに2匹並んでる
カンザシヤドカリを見つけました。
1匹でいるより2匹のほうが
よりストーリー仕立てに見ることが出来ます。

物語は人によって異なるでしょうが
オヤジは、窓辺から星を眺めてるように見えて
頭の中で「見上げてごらん夜の星を」の
メロディーが流れだすのでした。

因みに「見上げてごらん夜の星を」は
我が家のメインテーマソングです。

コメント

絶妙のアングル

良い感じで並んでいますね。
語らったりするのでしょうか_

ところで我が家のメインテーマソングとはどういう時に使うのでしょうか?
用途によっては我が家にも必要になるかも。

並び方が微妙だし

相手が見えてないかも。
以前向かい合ってるのがあって
時々触角が触れているようで
それはとても気に入っていましたが
何時の間にやら片方が消えてた。

用途?
貧乏になった時に口ずさんで
「幸せなんだ」と自分に言い聞かすのでした。

この微妙さ加減が

向かい合っているのも良さそうですが、この相手が見えないのに近い距離感がなんとも。

>貧乏になった時に口ずさんで
これは家にも必要だ(笑)
昭和枯れススキでなくて良かった(笑)

muraさん

枯れすすきは
寂しすぎまっせ。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ocemori.blog69.fc2.com/tb.php/1522-da415391