FC2ブログ

あぁ、双色花鯉の愛色 

北東の風が10mほど吹くと
気象庁のには書いてあった。
朝1本目はサクバルの鼻にしようかな?
どうぢようかな~・・・久場島いこうかな~

と悩みながら港を出て右に曲がった。

サクバルに近づくと
大手潜水(株)の船がすでにブリーフィング中。
突然「森山さん、おはようございます」と
声を掛けられ驚いた。
なんとランママさんが乗っていた(笑)
そうか、19日まで滞在するって言ってたっけ。

オヤジも元気よく「おはようございます」と返して
久場島南を目指して変針した。
だって、そのボートには10名ほど乗っていたし
お客さんがワイドレンズなのでポイント変えました。
ほら、人の排気の泡とか写っちゃうじゃない。
決してランママさんがいたからではありません。

久場島では南と西に潜り
だ~れもいないサンゴだらけの丘を
のんびり楽しみました。

3本目はまた悩みながら船を走らせて・・・
空いてたからアザハタに急変(笑)
折角ひとりなんだから一人占めしなくちゃね!

お客さんがアザハタとニラメッコしている間
オヤジはず~っとコイツと戦っていた。

futairo_hanagoi_nup101118.jpg

フタイロハナゴイの♂。

目の前をゆらゆらと、ノンビリと・・・
婚姻色を出しながら泳ぐのだ。
ほれ撮ってみろと言わんばかりに
目の前をゆらゆらとアンテナ2本立てっぱなしで。
でも手には古いコンデジしかない。
それでも懸命にシャッターを切るけど
ピントなんて合う訳などないのだ。。。暗いしね。

一所懸命撮って

これがやっとですわ。。。(ToT)/~~~
いつんなったら撮れることやら・・・。

コメント

ハナゴイ

ハナゴイ やっぱ きれいだね~
古いコンデジなんて言わないで 
結構いい感じですよ~ 
ピントは華麗と共に必要なくなるみたい?

anemoneさん

お褒めの言葉カタジケナイ。
しかし、婚姻色出しっぱなしで目の前ノンビリ泳がれると・・・。

ピンボケでも捨てられなかったりします。

他人の排気とかもさ
上手く使えばいい絵になるのと違う?
と、最近思ってるんやけど…。

ひとりふたりなら

あまり多いと泡だらけになっちゃうので避けたんですが、
場所にもよるよね。
砂地の綺麗なところなんかは
ダイバーがいた方がよい画になったりするけが、
撮り方にも工夫が必要かもしれません。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ocemori.blog69.fc2.com/tb.php/1518-2e62b54a