FC2ブログ

阿嘉旋風 

11月12日は気持ち良く晴れ
ツール・ド・沖縄 第14回1輪車大会は
最高のコンディションで行えると皆笑顔で話す。
過去2回は雨模様でスリップ等が多発し
怪我人が出たので、心配していたのだ。

会場に着くと熱気ムンムン。
本競技は10日から始まっているからね。
200Kmや80Kmなどのレースに加えて
今年から市民参加の50Kmが新設されたらしい。。。

1輪車の会場は出店などが建ち並ぶ裏手になる。
平常は駐車場らしい。
思っていたよりも狭い敷地に、赤や黄色、青の
ガムテでコースのようなものが書かれていた。

競技内容は、演技(フィギアスケートのようなもの)、
80mスプリント、50mスラローム、400mリレーの4種目。
うちの子供2人は、50mスラと400mリレーの
2種目に出場する。

kana1.jpg
出番待ちの夏菜

まずは演技がスタートした。
2名、3名、6名・・・と人数も様々で
それぞれがチームカラーを出してきている。
阿嘉小は、2004が1位、2005が2位で「強豪」である。
今年も力強い演技の中に、小洒落たテクも入れて
とても良い出来で、控え目にみてもダントツであった。
審査結果は最後のお楽しみ。

ダラダラと長くなるので端的に結果を並べると、
80mスプリントが低高学年男女4部門のうち
女子の低、高学年が共に1位。男子は予選落ち。

50mスラロームも低高学年男女4部門。
阿嘉は低学年男子1、2位。高学年男子1、2位。
低学年女子1、2位。高学年女子1位。
と、独占状態。

tatsuya1.jpg
スラロームの練習をする竜也。残念ながら予選落ちでした。

リレーも4部門中3部門優勝で2位3位が
それぞれに入っていた。
うちのふたりも凄い頑張って走りました。
最初の演技も1位になり、もう少しで完全制覇だ。
参加した全員がなんらかの賞状を手にしていました。

残念だったのは、去年までのメダルが消えちゃったこと。
子供って単純なものをとても喜ぶのに
やめてしまうのは非常に残念だし、理解にし難い。
参加賞もノートと鉛筆じゃなくて
ツールド沖縄2006の応援歌のCDだった。
誰も聞かんっちゅーに!

時間が押しちゃって閉会式が遅くなり
最後の記念撮影の時には、もう暗くなっていた。

怪我もなく、事故もなく、
練習の成果が出て、立派な記録や成績が出て
楽しかったけど、名護の朝晩はとても寒い~。

kinen_satuei.jpg
お疲れ様でした。来年もがんばろう!

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ocemori.blog69.fc2.com/tb.php/150-8cf410f9