FC2ブログ

おぉ、なんて酷い雨 

昨夜の「納涼まつり」は雨天の中で行われ
鯨太鼓から始まって盆踊りして
浴衣コンテストがあって
子供達のAka Is Funky熱唱を聞き
雨も酷くなって来たので退散しました。

雨さえ降っていなければ
相当楽しかったと思われますし来年に期待したいですね。

その雨は
夜半を過ぎても一向に止む気配もなく
更に激しさを増すばかり。。。
予報では朝6時には止むようなことが書いてあったが
6時半になっても、7時半になっても止まない。
そのうち雷まで鳴りだして・・・(ーー;)

遅らせようか・・・悩んだけど
8:30には止んだので定刻の出航。
港を出たら山からの土砂でアマゾン川のような
泥水がハンタの崎までずっと続いている。
ん~~~~(ーー;)どうしよ。

アザハタいっぱいなのでアダン下でシノギマシタ。

午後はこれまた悩んで前浜へ。

あんなに濁ってたのにここは40mほどの透明度。
素晴らしく抜けた水に
暫くすると太陽も出てきて
光が砂に反射し、とっても明るい!
ユキンコも2つ見つけてワイドもマクロも楽しめた。

しかし、ケラマてのは抜けるのが早いねぇ~。


isogin_ebi101009.jpg

日本一デカいイソギンチャクエビ
とガイドしているエビ。♀は体長約35mm。
ハサミ脚入れたら50mmはある。

指を移しこんだのはピンボケしちゃった(*^^)v


コメント

こっちも

酷い雨でございます。
今日はクローズ、明日も”?”やなぁ。

もう既に飲んだくれてダメダメモードでございます(苦笑)

あらまぁ

傘マークが全国的だったしね。
ひと雨ごとに寒くなって行くなぁ。

寒露もすぎて
もう秋です。

すばらしく水抜けたい。

なんでそんなに早く抜けるんですか!?うらやましい・・・。

今から透明度5mの海に潜ってきます・・。

satomiさん

1日で普通になりましたが
攪拌されたようで薄濁っています。
この抜けの早さは
白化からの戻りにも共通しています。
そっちと足して2で割ったような
ポイントが2~3あったら嬉しいなぁ。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ocemori.blog69.fc2.com/tb.php/1478-3f86c9e8