FC2ブログ

あっという間に過ぎ去った 

先月末からお客さんが途絶え
2週間ものお休みがあった。

那覇へ行ったり船の修理もしたけど
「何か出来たか?」と自分に問いかけても
果たして何をしたのか・・・
結局な~にも出来なかったです。

連続的な休みには何か有意義な事をしようと
やたらと思ってはいるんだけど
いざ休みになるとダラダラと過ごしてしまいます。
そして今回も
結局何もヤリませんでした(*^^)v

tsuchihozeri_yg07813_2.jpg

写真の魚の名前判りますか?

ハタ科ツチホゼリの幼魚で40mmほどの大きさです。
成魚は最大1mにもなると図鑑に書いてある。

10年前くらいまではツチホゼリの幼魚を見た事がなくて
どんな姿かたちなのか不明でした。
ある日伊江島で大先輩の湯野川さんから
写真を見せられ「これ何だか判る?」と言われた。
「なんでしょ?みたことありません」と答えると
嬉しそうに「観察してたらツチホゼリになった」と。

その時初めてツチホゼリの姿かたちが判明したのでした。

あれから10年。
数は少ないけど2~3年で3匹程の割合で
見られるようになりました。

写真は2007/8アマBでの撮影。
顎にある2本の線が特徴ですだ。

次の目標はキハッソクの幼魚の撮影(^。^)


コメント

何もしないのが休みです…
二週間ですか~~
なんだか腹が立ってきたぞ!
(-_-;)

2週間も

仕事がなくて家にいるのって
苦痛なんだけど・・・。

田舎の離島は遊びに行くとこもないし。

でも

明日からウハウハなんでしょ?(笑)

キハッソクの幼魚は背鰭、尻鰭の先端が糸状に伸びて、流れ藻に絡まって生活しているみたいですよ。
見てみたーい。

うにさん

平らに均したら同じで
短期集中なので疲労が激しかったりします。


先輩さん

おぉ、それは初耳です。
流藻かぁ~最近大きなもんを見てないなぁ。
どんなタイミングで降りてくるんだろか。
ん~益々見てみたいです。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ocemori.blog69.fc2.com/tb.php/1475-a156f903