FC2ブログ

分課の日 

文化の日に因んでか
ゲルマ島の史跡散策が
村教育委員より企画されていて
奥さんと子供達はそれに参加した。

オヤジは午後からの仕事なので
お迎え以外はゆっくり出来るかも・・・
などと思ってはいけません。
バタバタで出掛けた家族のツケは
残されたワタシに回ってきます。

食器洗い、布団たたみ、ゴミだし。。。
家事は時間に追われて忙しいです。
みんなが楽しく過ごせれば、それで良し。

午後から2本。
1本目は1年ぶりの人がいたので送電線へ。
最大級のベンテンコモンは抱卵中。
本当に撮影しやすい弁天様です。
2本目は、ちょっと悩んだけど
アダン下へ行きました。

人がウジャウジャいて大変だったけど
トックリガンガセにガンガセエビがキレイだった。
久しぶりに表紙のミヤケベラ♂が現れた。
やはりスゴイ顔。
「あんな顔のは初めて見た」と言ってくれれば満足です。

写真はキンセンハゼ。
内湾性サンゴ礁域に普通に生息し
独特な色彩模様と体型などから同定は容易、
いつでも簡単に撮影できる。

しかし、あまり注目度はされず人気がない。
良く見ると美しいライン模様と
成熟成魚の背鰭の部分が割りとカラフル。。。

サラサハゼ属であることさえ知る人は少ない。

でも、海外でフォーラインズゴビーは
撮ったりするんだよね。

類似品でも場所と名が違えば価値が上がる?

kinsenhaze.jpg

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ocemori.blog69.fc2.com/tb.php/141-d650da0c