FC2ブログ

やっと映画 

休みの今日は
午前中は少々の雑務をやっつけて
HDにたまっていた映画を
見ることにしました。

奥さんは生協で忙しいので
昼食はワタシが作成。
メニューは「肉入りたぬきワカメうどん」です。
コリコリのワカメがアクセントになり
ふたりで250g。美味かった。

1本目はトラボルタ主演の「ビー・クール」。
「ゲット・ショーティー」の続編。
映画で成功を収めたチリは無名の女性歌手を
売り出そうとあの手この手でクールに暴れる。
罪のないコメディ仕立てでサラっと痛快に見れた。
共演のユマ・サーマン(本当はウマだそうだ)との
ダンスで絡むシーンはタランティーノの○○○を
彷彿させる。。。題名忘れちゃった。

2本目はスピーシーズ3。
くらエロきもいので勧めません。
「ビー・クール」はレンタル店で
あと何か1本の時にでもどうぞ。

まだまだあるので早く見なくっちゃ。

コガラシエビ。
昔は和名が無くて額角がとても長く
左右割れるように動かす形態から
ワリバシエビと呼ばれていた。脚も透明で棒状でしょ。
2000年11月発刊の「海の甲殻類」で
この名になっていた。

個人的にはワリバシを
そのまま使うのが良いと思うけど
なぜかミーニシが吹き始めると
1cmほどの個体が出現始めるので
「木枯し」と共に現れるという季節感もあって
嫌いな名前ではない。

名の由来は諸説があるが
実は「木枯らし紋次郎」の説が有力らしい。

kogarasi_ebi.jpg

コメント

正解です。
奥野さんがそう言ってた。
割箸から、竹串くわえている木枯らし紋次郎を思い浮かべたらしいよ!
ダイバーが俗名で呼んでいた名前は、絶対に付けたくないんだって。
くるくるカクレエビもアヤトリカクレエビになっちゃったしね。
ちなみにバカボンエビは、お蔵入りだって。

>バカボンエビは、お蔵入りだって。

本当?なぜでしょうかね。
バイオレットやバブルコーラルなんかも早く整理して欲しいんです。

エビの名前って許せないのが結構ない?前出のダンスゴビーもだけどクメジマオトヒメ?だっけあれも許せん。


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ocemori.blog69.fc2.com/tb.php/140-8806e9eb