FC2ブログ

心の中では1度イザリと言ってる 

梅雨は思えぬ澄み切った空と
サンサン輝く太陽(ティダ・カンカンという)
遠くに見える水平線が平らである。

真夏ほど暑くもなく
梅雨ほどジメっていない
過ごしやすい日となりました。

今日は午後から2DIVE。

折角なので久場島へ行きっぱなしで
西と東で1本づつ潜りました。
明日から大潮なので流れはどこも強烈なので
避けるように浅瀬にボートを止めて
真赤なリュウキュウイソバナがある水路や
サンゴ石がゴロゴロの通路、
一面がサンゴの浅場でのんびりしました。

ryukyu_isobana100526.jpg

モンツキカエルウオは卵を産む準備の最中で
一所懸命に穴の掃除をしてた。
数日後には内壁に卵が産み付けられていると思う。

久場島では早くもツツウミヅタの1部が
幼生の放出をしていました。

tsutsu_umiduta100526kuba_east.jpg

天気も透明度も良いし
水温も25度をキープしていて
とっても快適でした。

でも今日は何と言っても
コレ↓

kaeruanko_modoki100526.jpg

カエルアンコウモドキです。

恥ずかしながら
初めて撮影出来ました(●^o^●)

予想を裏切る移動スピードに
翻弄されながらヤットコサ撮るコトが出来た。
とっても可愛いです。

HP表紙にも貼らないとね。

いやぁ~嬉しいなぁ。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ocemori.blog69.fc2.com/tb.php/1344-631e7527