FC2ブログ

風車 

今日は島の長生きオジィのお祝いがありました。
このオジィなんと97歳。
全然元気で自分の足で歩き周り
畑やお店や保健センターにも行きます。

勿論記憶もしっかりしていて
「森山」も分かっていて
挨拶を返してくれる。

沖縄では97歳になると子供に帰ると言われ
派手に飾り付けたオープンカーに乗り
手に風車(かぜぐるま)を持って
民家のある場所をパレードします。

kajimaya100425 (1)


これを「カジマヤー」と言います。
*母音があ・い・う なので、ぜ→じ
 まわる→マヤー(マーイ)となる。

目出度いので島の人はパレードの後を
付いてまわり、途中で踊ってたりもします(笑)
写真を撮りに近寄ったら
トンと押し出された私も御長寿に
あやかろうと踊りを披露しました(笑)

kajimaya100425.jpg


しかし、97とはとてつもない年月だなや。。。



kajimaya100425 (2)

あと10年は絶対大丈夫だな。

コメント

カジマヤー、素敵な行事ですね。
東京ではしばしばお年寄りは厄介者扱いされがちで、沖縄のこういうのってすごくいいなぁ、と思います。

ところで、写真にヒールを履いてるお姉さんが写ってるのでびっくり!
私が阿嘉島にいた二十うん年前はこんなおしゃれな女性はいなかったよー。
ついでに当時は慶留間には鹿しかいなかったのに、今ではダイビングショップもあるとか。
阿嘉も随分変わったんだろうなぁ。

ぽーさん

こっちはオジィオバァがいつも身近に居るからね。
良い意味で田舎です。

ハイヒールなどを履いてらっしゃるのは
那覇から来た人だと思います(笑)
でも島は相当変わりました。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ocemori.blog69.fc2.com/tb.php/1315-625efbb1