FC2ブログ

ついに来た! 

きたきたきた来ましたよ。
未明からず~っと横殴りの大雨です。
夕方にはやや落ち着きを見せてますが
まだまだ降るようです。

阿嘉島もやっと潤うことができました。(T_T)

そして台風20号が近づいてきて
大量の雨をもたらしてくれることを期待してます。

でもこの横殴りの雨の中
みんなで船を揚げたのは辛かったね。
自分は昨日終わってるけど
ちゃんと手伝ってるなんて・・・エライでしょ?

録り貯めた映画の消化が進んでいます。
でも面白いのはないっすね。


イバラカンザシって言います。
イバラカンザシは環形動物多毛綱ケヤリムシ目
カンザシゴカイ科 でゴカイの仲間です。
そうゴカイ。
上に見えてる美しいものは鰓冠といい
ゴカイ本体から出ている鰓で
ここで呼吸をしプランクトンを採餌します。
鰓冠は螺旋状に形成されていて
多種多様な色彩があり、その美しさはちょー有名。

そして左右の鰓冠はどれも同じ色。。。でした。
ところが去年あたり屋久島のしげるくんが
左右別色のを見つけてきて写真を載せていた。

おぉ、なんだ別色がいるんだ!
と妙な刺激を受けて探し始めたけど
ず~っと見つからなかった。

やっと見つけたのがこれ。
7月10日でした。



ibara_kanzashi_irotigai090710 (1)

なんてことないけど
とても珍しいあるよ。




コメント

水や電気

来ないのは、辛いですよね。

ザマミ村に、一言ありで発言してしまいました。

水の枯渇。 張り紙だけではなく、船舶内でも放送をって。

修学旅行生が、朝シャンならぬ朝シャワーで、カチンときてしまったです。

へぇぇ。

こんなことが有るんですね。
色もメデタイ感じで良いなぁ。

シーパラさん

発言してくれましたか。
あぁ、朝シャンねぇ~
朝シャンとしろ!なんちゃって。

まぁ、ケニアよりよっぽどましだけど
もう少し資源に対して
気を使えよって感じですね。

だださん

この鰓冠って一定期間で落ちるんだけど、
落ちた後の色が別々になるかまだ判らんのよね。

何年も別色ならそういう子なので
観察したいけど・・・場所が・・・。

> この鰓冠って一定期間で落ちるんだけど、

え、生え変わるってことですか?知らなかった。
一種のアルビノみたいなもんですか?
「赤と青」とかだったらちょっと衝撃。

イバラカンザシ


撮ろうとして見ただけなのに、引っ込まれたことがあります。。。
ただならぬ殺気を感じたんでしょーね(;^_^A
船をあげたり、ダイビングができなかったり大変だけど、やっと潤って良かっただなや~

TV観ましたよ

 オケモリさん、今日のNHK・TVで出ていましたね。美ら海の珊瑚を守る活動は、オニヒトデの退治などで大変でしょうけど大いに共感を呼ぶものでした。しかし数万匹とは凄い数ですね。

だださん

水槽観察でポロリと
落ちたらしい・・・。
で、また生えたって。

自然界でもあるのか!
って感じだよね。

joyさん

きっと太陽光線を
妨げたからではないでしょうか。

ほんとやっと潤ったです。
アリガトございました。

田中宏幸さん

見て頂いてありがとうございます。
サンゴを守れるのは
一人一人の人間なんですよね。
自然との共存を本当に考える時が
来ております。

あっ、見忘れた(^^;

ぷちパニック

えぇぇぇ!だってこれ落ちたら呼吸も食(ry


自然って不思議。

ほうき持ってました?ちょっと吹きました。

うにさん

もう1回やるよ。

たぶん

下から押し出されるように
取れるのではないでしょうか?

ほうき・・・持たされました。

お困りご近所

オケらのバリ風テラスも全開でしたねー!
やっぱり美女の前では鼻の下が伸びちゃうのね。

田中律子さんは、・・・ どうでした?(笑)

田中さんは

テキパキしていて
カメラが回ってる時と回ってない時と変わりない人でした。
現物を近くで見ると、
芸能人はやっぱりきれいです。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ocemori.blog69.fc2.com/tb.php/1155-bc0206f9