FC2ブログ

Two of Us 

期待していた台風も
なんだか他所へ行きそうな雰囲気で
水がもう枯れている阿嘉にとって
大打撃である。
もう1つのがどうにか雨を降らせてくれないかな~。

ひとりでいるのが
さびしい人もいれば
ひとりが好きな人もいます。

でもみんな助け合って
生きているのであります。

今日出会った2種類のハゼ。
2匹いると
会話が生まれ
ドラマがあります。

って人間が勝手に
思っているだけで
みんな必死に生きています。

オヤジもがんばるぞ~。

hirenaganejiri090901.jpg

ずっといて貴重がられてる
ヒレナガネジリンボウと

seboshi_umitake090901.jpg

近くにいるけど
あまりみんな重宝がられてない
セボシウミタケハゼ


コメント

いえいえ

写真に撮ると、この色彩に惚れてます。

これね

ダークバスターで
撮ってるから色が良いですの。

ありゃ

ダークバスター買ったんですの・・・

買いましたよ

数万円もしますた。(ToT)/~~~

ダークバスター

きゃー!お金持ちぃ~!

前前から

使ってみたかったんだもん。

使って判ったこと。9/4現在
・すげぇ明るくてとてもきれい
・思っていたよりバッテリーがもつ
・お客さんのコンデジの写真の色が良い
・コンパクトで軽くて扱い易い
・トンネル内のエビや魚の逃げ方が尋常じゃない(笑)

つけたり消したり

しちゃいけませんって言われたけどほんと?

さすがに2時間はもたないので
どうも途中で消したくなっちゃうんですが。。。

ほんとでつ。

点けたり消したりが
激しいとバルブが壊れるらしく
新しいものには
「30秒間待って下さい」
みたいなことが書いてあります。

HIDらいと

放電管なので点けたり消したりは、ご法度です。

管内部にある、希金属物質が管壁にくっついちゃったりするんです。
それで折角、蒸発しようとしていた金属物質が、壁面にくっ付いて照度が落ちたり、白濁したり、バルブの寿命が短くなります。
白濁したら、ハロゲンサイクルの原理で、長めに点灯したら管が透明になったりする場合があります。
黒濁したら、バルブの寿命です。

あと、消した後、直後の点灯もバルブにストレスが加わります。(ホットリストライクって言います)

長くなってしまいました、ゴメンナサイ。

さすが。

今回はとっても
判りやすいです。(笑)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ocemori.blog69.fc2.com/tb.php/1101-57d84e83