段取りが・・・ 

久しぶりに海の仕事。

あまりにも久しぶりなので

段取りが上手く行かず・・・いろいろ手間取ってしまった。

随分と長く那覇にいたので、なに食べていいのかさえ良くわからん(笑)

まったく人任せってのは人間を駄目にすることが良くわかったね。

kumanomi_yg0151031.jpg

クマノミの子ども。。。
イソギンチャクが違うと
色あいや表情が違うね。

kumanomi2_yg0151031.jpg

こっちはキレイな(人間の感覚だけど)
イソギンチャクにいるから、表情が明るい気がする(笑)

coreman_yg0151031.jpg

こんなチビが見られように
なって来ました。

またあすた。

それぞれ大変 

自分の船を購入したのが2002年。

早いもので、13年が経ちました。

あの小さな正吉丸・・・覚えてますか?

あれに8名とか乗ってたなんて信じられない(笑)

そのときにに作成したハシゴ(ラダー)が先日ついに折れました。

長年の使用に耐えに耐え、あの薄さでよく頑張ってくれたと思います。

現在、しかるべきところで製作にあたっておりますので

代用のラダーで少々不便ですが、今しばらく我慢なさってくださいませ。

ラダー01510

見るも無残な・・・(T_T)/~~~

ずいぶんご無沙汰 

横ばい台風で全然仕事にならなかった10月。

ひとりでいるなら那覇で家族といたほうが効率いいかな?

と思って、8日間も滞在しておりました。

普段は「那覇生活」という括りで更新するのですが

なぜか写真がさかさまになったりするので、投稿しませんで。。。すんません。

8日間のあいだ、映画3本、ライブ1本、産業祭り行って、

子ども達と3回も食事ができたので言うことなし!な8日間でした。

きょうはお店通称オケラのトイレのドアノブの交換をしました。

みんなスーツとかで開け閉めするので潮で錆びて取っ手が取れちゃった(笑)

なかなかっていうか、同じ製品がないので入るものをアッセンブリーで購入し

無事交換できました。。。¥4800もすんだよ(T_T)/~~~

oce_door0151029 (2)

上が錆びて取れちゃったノブで
したのきれいなのが、新品。

oce_door0151029 (1)

外すとこんな・・・向こうが見えてる

oce_door0151029 (3)

はめ込むと
このような感じ。
ここにノブがつく。

oce_door0151029 (4)


無事終了。
きれいになって
開け閉めもスムーズ。
11月は活躍しそうです。

近頃の事情 

最近はブログの更新が滞っていてどうなってんだ!

と、お叱りの声が聞こえてきそうですが

体育の日で消耗した体力の回復をしに那覇へ行き

万全の体調でこの週末に臨んだのですが・・・・

あぁ、この横移動台風が全てをダメにしてしまいました。

簡単に言うと、台風による直接的な影響はあまりなくて

沖縄あたりにある横長の高気圧の時計回りの

東および北東の風強く吹いている所に、台風の外側の反時計回りの風が吹き込んでる。

つまり、高気圧と台風の風が同じ方向で沖縄に吹いているのです。

これにより波が高く、南からのウネリも混ざり船が欠航しているのでした。

この台風がいつ上にくるのか、そして方向はどっちなのかが

非常に判断しずらくて・・・お客さんは全員キャンセルと相成りました(T_T)/~~~

なんて寂しい10月なんだろ・・・みんなお客さんがいて楽しそうだなぁ。

ってバリ辛カレーなど食べてますが、心の中はどしゃ降りさ。

んで、こんなプルメリアを見てこころを落ち着かせているのでした。



plumeria0151018.jpg



合わせて140歳 

今年5月のクラプトン・バースデー ライブ

スティーブ・ガットとクラプトン

このふたり・・・1945年生まれの70歳。

すごい。



これ目的のひとつ(笑) 


movie20151015.jpg

ちょい悪ビルマーレ主演。
とっても良い話でした。

/// OCEANUS/Atsushi Moriyama ///

連休一番の晴れとなる 

団体さんのツアーも半分が本日朝の高速船でお帰り。

残り組5名は港から5分のポイントで潜り、お見送り。

昨夜の打ち上げで「飛びこむ」とい宣言した宴ちゃんが、有言実行!

見事な帯びこみ(笑)はFBでごらんあれ(うちのには載ってないんだった)

4日間、嵐の日もあったけど、昨日のカメと1000本パーリーと今日の快晴でOKだね。

安全に無事故で、とっても楽しくもぐることが出来たと思います。

ありがとうございました。。。また来年もよろしくお願いいたします。

umikinoko-polip0151012.jpg

たぶんウミキノコのポリプ。
八放サンゴなので、触手が8の倍数です。
こういうの割と好きで良く撮ります。

warai-hoya0151012.jpg

こういうのも最近気に入ってます。
わらいホヤとコケムシみたいなの(笑)
キレイです。

連休終わって
週末まで おやすみです。


晴れた!(^o^)/ のは朝だけだった。。。 

朝起きたら風が止んでいて、薄っすらと朝焼けが見えた。

「やった!晴れる」と心踊りスキップ状態になる。

だって、あんな嵐みたいな中でダイビングしてかわいそうだし。。。

昨日はずっと心痛めながら。ずっと感謝の気持ちでいっぱいでした。

なので、今日の晴れは最高に嬉しかった。

みんながハナゴンベを見たい撮りたいとのリクエストで1本目はサクバルへ。

昨日悪天候のだったからサクバル混んでたし、きょうは空いていると思ったら

なんだかんだといっぱい来ちゃった(ーー;)

ハナゴンベを上手に観察撮影のためのいろいろな諸注意。

1番の禁止行動は「追いかけすぎてオーバーハングに頭を突っ込むと排気で濁るし

ハナゴンベが恐がって奥の奥まで逃げ込み、出てこなくなる」。

行ってみたら先に撮影していたグループが・・・頭突っ込んでずっと撮ってた(ーー;)

その後は20分経っても出てきやしないし、うちともう1軒のお店も全然見られなかったはず。

困ったもんだね。。。

それでもちゃんとそれなりに楽しんでくれるのでとっても助かります。

3本目で出遭ったアオウミガメの子どもですべてが打ち消されたはず(笑)


deba-nishihama0151011.jpg

デバスズメダイの幼成魚混在が見られるのは
今月いっぱいくらいかな?

furisodeebi0151011.jpg

とっても久しぶりな
フリソデエビ。。。大きかったね。

あしたは女子船 あ、ひとり男子。

嵐のような時化のなか 

10月10日 確か・・・目の愛護デーだったはず

と思って検索してみると、いろんな「なんとかの日」があるんだね。

なかでも「銭湯」の日は、なるほどと思いました。1010!

昔は、体育の日でしたけどいまは第2月曜日ですな。

そんな10/10、沖縄は大雨の強風・・・いわゆる、嵐 でした。

午後には止むと思われた雨も一向にやまず、更に強く降る始末。

風もず~~~~っと強くて、北風なのですごく寒い。

正月でもないのに、熱々ドリンクと熱湯を持っていきました。

しかし、オケアノスのホットカルピスは不動の人気ですな。。。(笑)

tatejima-yakko_tenkan0151010.jpg

タテジマヤッコの性転換ちう。
尾びれの上下葉の黒線が薄くなって、
体側の黒縦帯のうちの一番上も薄くなってきている。
一番の決め手は眉間に黄色い斑紋が出始めていること。

indo-kaiwari0151010.jpg

いつものインドカイワリ。。。だけど。
キンメモドキを狙って、いつもは上から急降下でいくのに
きょうは底からそっと近づいていった。。。珍しいね。
60cm近い大物で、きっと刺身で美味に違いない。

hama-kumanomi0151010.jpg

トマトのベッドにいるような
ハマクマノミたち。。。決して親子ではありません。

あしたは晴れて欲しい(T_T)

仕事してる!って素敵。 

毎年いらしていただいているABCダイバーズさん。

ここ2年は台風に見舞われ日程を早く切り上げたりと

スムーズにツアーを遂行出来なかったのですが・・・

今年は、台風がない!熱低もない!

でも天気がちょっと悪い(笑)

恐らく今年はこのままなんのアクシデントが無いかぎり、全てうまくいくはずです。


1000本記念のイベントもあるし、あぁ~ありがたい。

ABC0151009.jpg

船上に活気が溢れています(^。^)

hoshizora-waraebi0151009.jpg

めおとホシゾラワラエビ
奥さん卵いっぱいでした。

kikuchan-sorihashi0151009.jpg


菊ちゃんの指先を
掃除するソリハシコモンエビ。
指に何がついてるんだろうね?

あしたはまた増員(^o^)/

連休だね 

世の中連休ですが、みなさんはどのように過ごすのでしょう?

秋だし、紅葉狩り?

お弁当持ってどこか景色の良いところにでもいきたいですね。

実は阿嘉島にもそんなところがあるです。

オケアノスのゲストのほとんどは知らないはずですが

ちょっと苦労して登り下りしていくと、とっても良い景色があるんです。

滑落しそうな箇所もあるので、ガイドとしてお連れする以外はいけません。

12ダイブ以上した方は無料でお連れします(笑)

きょうはとっても静かな日でした。風もなく、波もなく、ひともいない。

あ、安藤サクラの映画も終盤を迎え、あちこちで撮影しております。

クランクアップも近いのかな?連休中島を訪れた方が見る機会があるかもです。

なんか、あまり知られてないみたいで、ほとんどの人が「だれ?」っていう。

奥田エイジの娘で、犬飼毅の曾孫(笑)柄本明は義父です(^。^)映画も面白いよ。

ツイッターの写真、前浜で跳ねてるのが載ってました。

さて、明日から今年最大級にビジーです。

頑張ります。

pandaebi0151006.jpg

パンダとわからないエビ。
8月のパンダハンターツアー以来
パンダがどのサンゴに居て
どこのポイントのが撮り易いか
把握しつつあるワタシなのです。

どうぞ、ご活用ください(笑)

漢字で曙じゃ・・・ 

きょうもベタベタの快晴で透明度は40mを超えてます。

ものすごく良い状態な阿嘉島の海。

なぜこんな時にたくさんのゲストがいないんだろう?

永遠のテーマでしょうか?週末の連休もこの状態を維持して欲しい。

きょうも3本キッチリと行ってきました。

んで、ちょっと無理してアケボノハゼを久しぶりに見にいきました。

アケボノって漢字で「曙」ってすると相撲レスラーの曙を連想しちゃって

まん丸なデカイ、ホテイウオのようなハゼになってしまいますな(笑)

akebono-haze0151006.jpg

皇后様が命名したことで有名ですね。
でも、なぜ、どこをごらんになって「曙」となってんだろうか?
知りたいところです。

kakure-kuma_yg0151006.jpg

カクレクマノミの幼魚を
青抜きで撮ってみました。
どう?

nishihama0151006.jpg

抜群な透明度と夏みたいな太陽。
そんな時はやっぱり砂地でデバです。

あしたは雑用だけ(^。^)

10月のいいところ。 

海が空いている 天気が良い日が多い 日中の日差しはまだ夏!

バカみたいな観光客で溢れてないから島が静かで良い!

そして宿も適度に空いてるから焦って取らなくてもOK.

各種幼魚もまだいて、成長した子もみられて、成魚も見られる。

そしてウミウシがちょっとづつ出てきている。。。

のんびり写真撮るのに支障のない水温28度!透明度も抜群です。

こんなに良い条件が揃っているのに・・・・あまりお客さんがいないのでなんとかせんと。

ってことで、ニシハマ~ウルン~クバ島と3本行ってきました。もちろんEAN!

ade-utsubo_yg0151005.jpg

すんごい久しぶりにみました
アデウツボの幼魚。。。幼魚です(笑)
成魚は水深100mなどに居るらしい。。。と書いてあります。
口が黄色いから直ぐわかりますね。

rurihoshi_yg0151005.jpg

まだまだゴッチャリといまっせ
ルリホシの幼魚。。。この子は撮り易かったな~。

あしたもイクゼ。

EANはやっぱりよい! 

きょうの午後の2本を酸素濃度33%のEANで潜った。

きのうの疲れがうそのように・・・ない。ほんと。

昨日の夕方、今頃は「だる~~~い感じ」がずっとあったけど

今日は全然ないもん、くまもん。

ダイコンの窒素の残留量も全然違うし、みんなナイトロックスで潜った方がいいかもよ。

んでもって、今日は砂地~アナサンゴモドキ地帯~砂地という3本計200分でした。

ちょっと細かいのを見すぎたかしら?

kumogani_sp0151004.jpg

題「テイク・オフ」
え?飛んだのかって?
はい。このあと飛んでいきました。

muchi-karamatsu-ebi0151004.jpg

「ギュイ~ンとムチにエビ」
っていう意味不明な題も面白いと思う。

フォトコン締め切りの季節になってきましたねぇ~

みんな撮りに来てね(笑)

やっぱり空気は疲れる(笑) 

2週間ぶりにガイド仕事で海に出ている。

体は夏の間に出来上がったものが継続しているので

キツくはないのであるが・・・・

業務提携している空気充填所のナイトロックスがちと調子悪く

フィルターが目詰まりしているらしく、メーカーに出している。

その間ナイトロックスの新しい供給がないので、おいらはエアで潜っているのだが

通常は大枚はたいてナイトロックスで身体に優しく、安全に業務をおこなっている。

それが、急にエアで潜ったら・・・・いつもよりも。。。やっぱり疲れる。

直ぐ眠たくなる。。。ダイコンの窒素メーター(笑)がいっぱい!

安全停止を至極真面目にやらないとイケないし・・・面倒くさい(笑)

やっぱりナイトロックスがないと、くろうするっす。。。ちょっとキビシイな。

でも6日までの我慢なのでした。

今日も3本。きっちり行きましたよぉ~~~。

内海2本と外洋1本。全部70分なので210分です。。。窒素も溜まるやね(ーー;)

そういえば、夏にいらしてお客さんが「60分以上潜ってるなんて、ものすごい得した気分

いつも行って阿嘉のお店は40分で上げられちゃってたしぃ~」と言ってたっけ(^。^)

さ、明日もちばるよぉ~。

midori-toumei-hoya0151003.jpg

ご存知、笑いホヤ。
良い感じの個体が良い感じのところに
たくさん着き始めましたよぉ~~~~(^。^)


awa-0151003.jpg


撮ってみました。
これなんか、良い感じでつかいたい。

ウネリ少々濁りなし! 

ま、場所にもよりますけどね(笑)

水面からスキンで「濁ってま~す」といって替えたお店もいましたが

20数分後には5m以深でスッキリしてきて結構良かったな~

潮の変わり目で夕方だし、魚の動きが活発で面白かった。

ただ濁ってたからで替えたんじゃ面白いモノはみられないね(^。^)

風は今日の北から明日は東に。。。更によくなるか!

お楽しみに。

tatekin_♂0151002

タテジマヤッコの♂。
♀とどこが違うんだぁ~~~とお嘆きのあなた。
図鑑みてください(笑)。
この属は雌雄がハッキリしています。
案外撮れないのがこの種の♂。



seguro-sangoyadokari0151002.jpg

セグロサンゴヤドカリ。
普通種ですけど、目が青くて好きなヤドカリです。
その目の青いのと、サンゴのポリプ部分が青く見えたので
どうかな~~~?って思って撮りましたが・・・いまひとつ。

あしたもがんばりま~す。


暑いったらありゃしない 

最悪な台風が過ぎ去ってから

南風のせいもあるけど、暑くって湿気が100%ちかくって

べとべとのネトネトのジトジトで、毎日熱帯夜なのでございます。

誕生日はお陰様でたくさんのお祝いのお言葉をいただき

ひとり寂しくしている夜を緩和していただきました。ありがとうございます。

シルバーWからお休みしていたガイド本業ですが、いよいよ明日から再開です。

南西からのウネリが若干残っているけど、明日から消えていくでしょう。

透明度も昨日までは濁ってましたが、今日夕方にはすっきり透明!抜群です。

水温も28度をキープしているようで、なんのストレスもない阿嘉島の海。

おそらく連休すぎまでなにもないはずで、ガンガン行けるOctober~~~~。

自身も楽しみにしている海中なのでした。

minami-hotate0150919.jpg

名前はミナミホタテウミヘビだけど
ハモの仲間です。
鼻先に乗ったオドリカクレエビがかわいいね。
結構歯が鋭いからイタズラしていえると噛まれるよ(笑)


umishida-ebi_fumei0150919.jpg

ウミシダにいたエビ。
なんて名前だろうね?
ちゃんと同じ模様に変身してるね。

海のなかは不思議でいっぱい。