宿泊断られ・・・ 

来週は、歯の治療、軽油免税証交付と使用者証の再交付、

ダイビング協会の保全活動の週番と3つのやらねばならないことがある。

ので早めに那覇に出て、出張で来ている常連さんと一献楽しめそうだと

ちょっとウキウキしていたのだが・・・・今朝娘に電話して今日行くことを告げると。。。

「日曜日に友達と女子会を泊まりでヤルから泊まれない」と断られた(ーー;)

なんてこった!家賃払ってるのはおれじゃのに(笑)

ってことでまた組み直さなくてはならなくなったのでした。

東京から送った荷物が今日届いて、開けて見たらすごい、冬物だらけ。

当たり前なんだけど・・・こんな暑いの阿嘉島じゃ着ないな~とか改めてこの暖かさに感謝。

島もすっかり春めいてきて、山には新緑が目立つようになってきました。

ほれ、そこのひと!クジラ観においで。


Sari2015_fuji (19)

Sari Diveの桟橋のたもとにあるストーンな看板。
いいなぁ~ストーン(笑)
こんな立派な看板オケアノスも欲しいなぁ~


Sari2015_fuji (22)

長い桟橋をのんびり歩いていくと
Sari のボート2隻がとめてある。
左のボートには船外機が3台もあって
ご覧のようなベタベタな海面をかっとんで行くのである。

このあたりじゃ無敵なスピードで
サトミ嬢もご満悦である。


あすは「島の春」でも撮りにいってみようっと。



ありそでない 

帰ってきたばかりのときは、あのひとやこのひとが

あぁなってこうなって、こんなことになってるからこれしないと。とか、

いついつ予定してたのが明日になったから必ず参加してください。とか、

いろんなひとがさまざまな事柄について教えてくれるので、すっごい忙しくなる予感がする。

でもいざフタをあけてみると、そうでもないことに気付くのである。 

なんだ終わってるじゃん・・・みたいな(笑)

今日は船舶検査を無事終え、船を海に浮かべる準備も整った。

といってもゲストが来てお仕事するのではなく「保全活動」の用船のため。

天気良ければひとりでクジラ撮りにいこうかな~(#^.^#)

帰島3日目になり旅の疲れも取れてきたし、潜ってもいいかな~。

久しぶりにいいところ(バリ)で撮ってきて撮影意欲が湧いて来てる感じです。

でも水冷たいし。。。

Sari2015_fuji (11)

無事全員バリ・デンパサールに到着。
あまりにも立派になった空港施設に戸惑うオヤジ。
前の方が味があっていいよねぇ~~~。


Sari2015_fuji (14)

2月7日のレート。
見方は1円=104ルピアとみます。
レートとしては5年前とあまり変わらないけど
物の値段が3~5倍に跳ね上がっておりました。
ちょ~物価高で、リーダーとしては苦労しました(笑)




3週間ぶりに戻りました 

Bali~東京のツアー引率と営業で長いこと島を不在にしておりましたが

昨日無事に戻ってまいりました。

予約や問い合わせ(あまりないけど)等ご不便をおかけし申し訳ありませんでした。

もういつでも対応できるので、ドシドシ予約を受け付けますよ(笑)

んでもって、長いこと島にいなかったので島の話題がないし

いきなり雑用に追われていて落ち着かないし。。。でも執筆強迫観念もあるし。。。

知ってるひとは知ってるけど、もう前回のシミランからツアーレポートは書いていません。

ちょっとした旅情私小説でとっても長い文章を長い時間掛けて書いたりするのは大変で

誰か「面白いので本にしませんか?」って話も全然こないからもう止めました。

1度止めると楽がクセになり、2度と書く気が起こりませんが

今回は面白いアクシデントが結構あったので執筆意欲も湧いたのだが・・・・書きません(笑)

ツアー参加者のウニさんがきっと面白おかしく綴ってくれることでしょう!

UNI-PARA.net BALI-ROG

ってことで、コンデジで撮った陸上を少々UPしたりしてお茶w濁しておきましょう。

Sari2015_fuji (1)

搭乗前に談笑する参加メンバーたち。
しかし、ここに辿り着くまでに
とんでもないことが起こっていてたのでした。。。

Sari2015_fuji (2)

ま、一応は乗れたし帰りは帰りでどうにかなるっしょ!
ってことでやっぱりBINTANをグビっとしないと
バリは始まりません(^。^)


さて、卒業シーズンにはいり
年度末も重なって様々な雑用が舞い込みます。
でも至ってマイペース・・・B型だから(笑)


最後はここと決めてました(^_^)v 



麻布あたりは坂が面白い(*^o^*) 



春節(*^o^*) 



今年も来たぜ~(^_^)v 



ちょいと桜見物(*^o^*) 



明日から海外出張によりしばらくお休みさせていただきます(^_^)v 



予行演習(^_^)v 



ビールは明るいうちに飲まなくっちゃね(^_^)v 



節分 

節を分けると書いて節分といい、立春の前日に行われるらしい。

季節の変わり目には邪気が生じるのでそれを祓うためのもだという。

まだ子どもが小さかった頃、なげた大豆が庭で芽が出て枝豆になったことがある。

大きく育たなかったので食べられなかったけど、

そんな田舎チックなことがとても面白かったし

大豆=枝豆ということを何年も信じてもらえなかったことも一緒に思い出し可笑しくなる。

一応、節分から寒さも徐々に和らいで春に向かっていくらしいのだが。。。北海道とか凄いね。

あさって船が出なかったら・・・ヤバい! そんときゃ、そんときだ(笑)

家の掃除ばっかりしていたのでまだ荷物が出来ていないことがとても気になるな~。

mimizukugani100603_20150203162618689.jpg

こいつ ミミズクガニっていいます。
とても珍しいカニで、初めて見たときは感激のあまりチビッたっけ。
ケラマ海域では、いままで1箇所でしかみたことがなく
しかも通常のナイトでは見られないことも分かった。

パッと見てコイツだとわかるには結構な経験が必要で
またライトに非常に敏感なので撮影にはあるコツが必須である。

まだ良く分からないひとのために解説すると・・・
白いのが脚、両サイドの黄色い粒状のものが目です。

最近はナイトダイビングのリクエストがないので見ていませんが
夏の夜のロングナイト。天気と気分が良いときにどうぞ。



太陽がない! 

ここんところ、ずっと曇り空。

久しぶりに雨もあがって、布団干せるかもしれない。。。

と、思ってこの2日間仕舞わずにたたんで置いていたら1度も太陽は出てこなかった。

なんと、那覇中南部地域の日照時間は2時間もないそうだ。

風が弱いので寒いわけでもないんだけど。。。なんか暗くてね。洗濯物も乾かないし。

空が暗いと気持ちも暗いなり勝ちだね。

北欧のひとたちはどう工夫してヤリ過ごしているんだろうか?

あ~~~サウナも入りたい(笑) それにもまして温泉いきてぇ~。

温泉入ってビールをグイっとして、カニ食べて熱燗キュッとやって・・・あぁ~いいなぁ。

tomoshibi_gen090531 (1)

温泉とは全然関係の無い
トモシビイトヒキベラのオス・・・・のちょっと婚姻色。

むかしは「泳げるうちはベラを撮れ」なんて言って
よ~~~くベラを追いかけてたっけなぁ~~~。

いまや目が追いつきませんぜ。

2月の映画は充実・・・&ちょっと小言 

なにが充実しているかっていうと

WOWOWの映画プログラム。

アカデミーショーが近いのでいろんな特集を組んで放映してる。

きょうは「復讐劇」特集で、14時すぎから連続3本ほどヤリっており

ヒマなあたしゃ13:00からのREDリターンから先ほどまで鑑賞してますた。

さすがに観疲れしたんで明日のために録画にしておいた。

復讐劇はむかしのヤクザ映画や西部劇みたいな内容で

なにも考えなくてもいいので楽しく観ることが出来ますな(笑)

ところでよく「リベンジする(しにきた)」とか言いますが・・・リベンジって

本来 「復讐、報復、仕返し」などに使う言葉で「名誉挽回」にも用いるようだけど

なんでもかんでもリベンジって、あまり好きじゃないなぁ~。

オヤジはもっぱら「リトライ」を使います。変な和製英語になっちまったもんだね(笑)


hanagonbe_juv080909.jpg


ハナゴンベの幼魚は大好きな魚のひとつ。

ハナダイ類があまりおおく生息していない慶良間海域で
生息数の多いハナゴンベの存在はとてもありがたいことです。

去年2014年は何時も出現する場所での出現がありませんでした。
なぜかな?過去25年以上出現し続けていたのだけど。。。

過去25年以上出たことが無いホタテツノハゼがずっといたからでしょうか?
あの子をみるために随分と大勢のダイバーが底まで行きましたね。
ヘタクソなフィンキックで-30mの海底を平らにしてくださいました。
きっと何名かは減圧症に似た症状になったのではないでしょうか?

あまり関係性のないと思われる通り道の壁にもなんらかの影響があったのでしょうか?

ひとつの人気者が出ると周囲は明らかに酷いダメージを受けますな。
これも一重に下手なダイバーを無理にいれ、アプローチもヘッタクレも無い
慶良間の名ガイドのおかげだと思います。

また今年もよろしく(笑)