今日も今日とて 

快晴ベタ凪、ところによりカタブイ。

連日そんな状態で、Facebookなどを見ても

沖縄地方の記事はベタ凪の写真を多くみますね~。カタブイも。

そして8月も今日で終わり。早いですネェ~~~。

東京などは涼しくて「秋の気配」と行っているとかいないとか。

沖縄も朝晩はほんの少しだけ涼しい気もしますが、日中の暑さは殺人的です。

そんな沖縄・ケラマ諸島国立公園での2Dive....

昨日1匹だった幼魚が、2匹になっているのにビツクリ。

nishiki_furai0140831 (1)

上の個体はやや成長してきて
体に色がついてきましたね。。。
下のはまだ半分しか色付いてません。


yagi_diver0140831.jpg

折角なので
ちょっとダイナミックなところへも行ってみました。

あしたも
ドド~~ンとまったりしましょう。

のんびりダイビングがよい。 

きょうも快晴のベタ凪。。。なのだが

あっちこっちでカタブイが見られる。
 *カタブイ  局所的に降る激しい雨のこと。片方だけ降ってるの意味。

katabui0140830.jpg

雲の下で異常なほど強烈に降ってるのがお分かりか?
これがカタブイでござる。

でも晴れてるところは申し分ないので

午前2本を連続で砂地をご案内。

ブランクダイバーも3本目になると随分と余裕が出てきます。

でも余裕が出てきて楽になったころは終わりとなるのでした。またキテね。

Petroscirtes xestus Jordan et Seale, 1906

ハタタテギンポ属の1種・・・名前はついていないはず。
Petroscirtes xestus っていう学名っす。
雄雌で一緒の巣穴にいるのははじめて見ました。

nishiki_furai_yg0140830.jpg

ニシキフウライウオは子どもがきれいですねぇ~
絵の具たらした様な模様(#^.^#)

今夜は阿嘉の納涼祭りです。
甚平着て出かけましょうネェ~。
カタブイに会わぬように。

やなぎの下にどぜうは何匹いるのか? 

本日は午後から2Dive。

初心者のブランクダイバーってことだったんですが

思っていたより手間がかからずスムーズにダイビング。

ネブリブカみて眼を白黒させてた。。。そんな表情みるのが好きです。

その後、昨日の良い想いを再び・・・ということで

今度はスクーバで行ってみた。スクーバだとお腹側が撮れるでしょ?

激しい流れの中で待ったり、昨日とおなじ場所でのマンタ待ち。

65分で見れたのが5~6回。。。それも通り過ぎるだけのもの。

太陽の光線も今日は時間が遅い分斜陽で暗く、オヤジのには写ってさえいなかった。

それでも4~5枚のマンタはノンビリと泳いでいたのでした。

あしたもいるかな?

white_tip0140829.jpg

前回はちょっとビビってたけど
今回は結構前に出して撮ったつもりです。
子どもはかわいいねぇ。
無邪気に噛みつかれ無くてよかったよぉ(^。^)

kakure_yg0140829.jpg

イソギンチャクの先端くらいしかない
カクレクマノミの赤ちゃん。
ちっちゃいねぇ~~~~。

またあした。

やっぱり大物だね(^_^) 

なんでも東京は昨夜から雨が降り、気温は20度を切って

肌寒いらしい。。。なんて気の毒なんだろう。もう秋なんだね。

沖縄は連日のベタ凪でどこでもいけるし、来た人は最高に幸せな日々だね。

こんな時はオヤジだってお客さんになって、いろいろ楽しみたいよ。

ゲストも少ないし、撮り放題なんだもん。

んでもって、本日は朝一でプールのようなニシハマで潜ってから

例によってレーザービームへ。

yakabi0140828.jpg

またしても雲とダイバー(笑)に影響を受けたけど
まぁまぁな光線でした。

kogane_nise♂0140828

こんなピンキーな子も・・・♂だけど。
常に撮り難い。でもきれいなので何度でもチャレンジします。

manta0140828.jpg

そして・・・マンタ。
海面下30~50cmに漂う
数億のプランクトンをイワシ類、キビナゴ類と共に
お腹いっぱいに食べている。。。すごかったぁ~


manta_diver0140828.jpg

船おいて
船長も(オヤジのこと)スノーケルで
マンタウォッチング&激写(#^.^#)
でっかい口開けて、直ぐ目の前まで迫ってくるので
正直ちょっと怖かった。。。くらい凄かった。
あしたも見られたらいいなぁ~。

ベタ凪でも。。。 

毎日こんなにベタ凪でいいのだろうか?

そのうち強烈な台風が、889hPa・60m・最大瞬間90m

などという、とんでもないモンが襲来してきて阿嘉島なんて

全てが吹き飛ばされて消える。。。なんてSFチックな妄想したりして。

ただの空想とはいえないくらい異常気象が続いておりますね。

さて、連日のベタ凪でリクエストもいただいているのでレーザービームへ・・・

行ったのはいいのだけれど、途中から雲が出てきて太陽に被さり、、、切れない。

ほんの一瞬だけ雲が切れてビームが放たれ、光のカーテンが出来た(^o^)/

ちょっとだけホっとしました。

ベタ凪だからってなんでも出来るとは限りませんな。ちょい反省。

sukaten_isobana0140827.jpg

梅雨のころはこの3倍以上のスカシテンジクや
キンメモドキygが群れていたけど、いまやこの状態。
良く見るとイソバナも70%くらいに縮小しているような気がする。
「上を泳がないでください」と一言いえば
それなりに守られると思うけどなぁ~

sejiro_egg0140824.jpg

こちらは自分のDNAを必至に守る
セジロクマノミ。。。この子たちの卵っていつも少ないんだよね。
イソギンチャクもこれしか選ばないし。。。
日本で1番生息数が少ないクマノミかも。

あしたは・・・なにがみられるかな?

夏の海はブランクも忘れさせ・・・ 

きのう到着した方は1000本ダイバーのちょ~ベテラン。

でも2年半のブランクダイバーらしいです。。。

んで、本人は不安だとコボしていましたが、そこはやっぱりベテランです。

体がちゃんと憶えてますね。

海面はあくまで平ら。水温はぬるぬるの29度。

透明度は25mほどでやや濁り気味。流れなし。

こんな状況じゃブランクな不安も吹っ飛びますね(#^.^#)

いま、あちこちでミズクラゲが発生し海面近くを漂っております。

撮り方によってはとっても美しいので是非チャレンジしてみてください。

kurage_oce0140826.jpg

1枚目は愛艇OCE号と共に写して見ました。
船の下が真っ黒になってしまいましたなぁ~(笑)

mizukurage0140826.jpg

2枚目は
岩礁域の浅瀬で尖った岩が写るように
角度を調整しながら、水と海月と太陽光線を
入れてみました。
眩しい太陽と透明な水、そして海月。
すこしでも涼しくなれば幸いです。

また、あすた。

キーマってなに? 

きょうはダイビングがお休みなので

1日中家でゴロゴロしてました。

船の整備がしたかったんだけど、

メーカーに問い合わせたらスン極面倒臭いこというのでやめちゃいますた。

んで事務系なお仕事・・・・も捗らず、庭の雑草も殺人的太陽光線で刈りられず

今日から学校の息子が昼飯食べるので昼当番になっちった(笑)

海へ行かないからカレーにすんべぇ~~ってことになり
 *カレー食べて潜ると、吐いてしまうので
ひき肉がたくさんあるからキーマカレーにしてみた。作るのは初めて(笑)

キーマカレーのキーマってなに?とずっと思っていたんだけど

作るとなると調べるモンで「ヒンディー語で挽肉や細切り肉のこと」なんだと

インド料理なので本式では羊肉を使うらしい。。。

S&Bスパイス・リゾート・キーマカレーていうのを使いました。

息子がひとくち食って「ウマッ!」と言ったので結構旨いはずです。

挽肉料理のコツは挽肉をちゃんと炒めることです。当たり前ですが、これが大事ですよん。

中途半端は臭みが残ったりするので・・・よく炒めてくださいな。

付け合せは、ややくたびれたキャベツがあったので「酢漬けキャベツ」。

切って混ぜて冷やすだけ。酢、塩少々、鷹のツメちょっと、好みで砂糖。こんだけです。

スパイシーなカレーの口直しに最適だとおもいます。お試しアレ。

あ、そんでキーマカレーって案外手が掛かるんだね~。

汗だくになりながら1時間半ほど掛かりました。でも旨く出来たのでとても満足(^_^)

明日からはまたしばらくガイド仕事が続きます。。。。

ao_rappamoku0140824.jpg

先日出会ったアオウミガメは起きぬけに
不味そうな草を食べていました。。。
チャツボボヤとかも着いてて、本当に不味そうだったなぁ~。

あ、アオウミガメは草食です。アカは肉食・・・ワインみたい(笑)

んじゃ、またあした。

なぎは続くよ、どこまでも~ 

連日のベタ凪も段々飽きてきた・・・なんて、うそうそ。

1年中こんなベタ凪で水温高くて、お客さんがちょっとづついる。

ってのがちょ~理想だし、いまは最高に幸せ。。。腰痛を除けばね(笑)

そうなの・・・ちょっと腰痛なの。腰だけはバカみたいに丈夫で痛くなったことは過去1度。

年末年始サイズの合わないドライスーツでガイドしたとき1度っきり・・・以来。。。

ナニが原因って訳でもなく、寄る年波には勝てないってことか。

ず~~~っとベタ凪なのでこのあとの台風がとっても恐怖なんですけど。

エネルギー相当貯まってると思われ、

台風出来たらすっごくデカくて強烈で迷走するに違いない。

んで、きょうは午前中2本。やや深場のスズメダイを求めたけど外れて、浅瀬のサンゴへ。

カメもいたから、良しとしましょう(笑)

deba_amaB0140824.jpg

伝家の宝刀  
デバ・シャワー
まだまだ あります。

polyp0140824.jpg

ベタ凪が続くと、青と白ばかりなので
黄色いポリプなどいかがでしょうか?

aoumi_game0140824.jpg

んでもってみんな大好きウミガメ。

これはアオウミガメだね。
知ってる?草食なんだよ。

あしたはお休みですが、船の整備。
こぴっとがんばれし。





癒しを求めて・・・ 

連日のベタ凪の弱風水温ぬるぬる。。。でも流れちょいキツッ。

っていうのが、ここ数日の海です。

ワイドなガイドだけど、
でもマクロもしないと精神衛生上危険なの。。。みたいなガイドしてます。

1本目はショートドロップからの岩盤浅瀬・・・思惑通りには行かず(笑)

2本目に光のシャワーで癒されに・・・・

nita_0140823-2.jpg

強烈な光線はたくさんの光の筋を見せてくれます。
いわゆる・・・レーザービームだね。

nita_0140823.jpg

光の筋がたくさんあると・・・光のカーテンが出来て
とってもステキです。
マクスの中に入ると暖かいんだよね(#^.^#)

nita_diver0140823.jpg

同じ場所だけど
ダイバーが入ると俄然雰囲気出るね。

marumi_kakure0140823.jpg

3本目で小さいエビもシッカリとガイドしました。

今夜は座間味島でお祭りなので
ちょっと行ってきましょうねぇ~~。



きょうもベタ凪やっさぁ~ 

どこまでも平らな海面・・・こんなベタベタならどこでも行ける・・・

とか思ってクバ島行ってみたら、予想を超えるウネリがあり、少々へこむ。

が、仕方ないので本当のことを言って笑って誤魔化してみた。

それでも潜れば、魚はギョギョっと多いし、地形も面白い。

きょうは、狭くて、細くて、小さく、眩しい でガイドです。

kuba0140822.jpg

狭い

yoji_sp0140822.jpg

細くて、可愛い

togari_moebi_sp0140822.jpg

細くて小さい

sun0140822.jpg

そして、眩しい

今夜は珍しくナイトダイビングです。

サンゴ産卵以外今年初めてです(^o^)/

夏が・・・ふたたび 

ベタ~~~っとして、トロ~~~っとした海面。

滑るように進んでいくオケ号。

あぁ~~~夏じゃん。

取りあえずは8月いっぱい台風の心配もあまりないようだし

オケアノスは毎年暇な時期なので、チャチャチャ、チャ~ンス!

ガイドを独り占めして思う存分撮影しよう!急な来客歓迎(^o^)/

ってことで、夏なので、Wide Wide Wide! なガイディングで

砂~岩礁ドロップとまったりな2本を楽しみました。

kurage0140821.jpg

diver0140821.jpg

yakabi0140821.jpg

青と白しかないじゃん(笑)


あしたはもうちょっと色使いますわ。





祭りのあと 

あんなにたくさんいた観光客やダイバー。

昨日今日でほとんどがお帰りになったようで

島の中もずいぶんと静かになってしまいました。

♪祭りのあとの寂しさが、いやでもやってくるのなら・・・♪

いわずと知れた吉田拓郎の楽曲で、この「祭り」ってのは学生運動のことらしい。。。

わしら50代は「祭りのあと」って吉田拓郎だけど

グルグって出てくるのは桑田ケイスケのが圧倒的に多いのにびっくりした(笑)

あの方はいつまでこんなことを続けるんだろうか?

何度も書くけど、早く自分のための音楽をもっと突きつめて一所懸命やらないと勿体無い。

このままじゃ、ただのチャラいポップ野郎になっちゃう。いや本当に勿体無い。

金儲けに生き甲斐を見出せないことは判ってるはずですのに。。。

あ、んで島もひと気がなくなって寂しいなぁ~ってことでした(笑)

happou_sango0140816.jpg

きれいな花がいっぱい並んで。。。
これはクダサンゴの仲間のポリプが全開になっているところです。
この仲間はそこそこいますが、これほどきれいなのは稀で
こんなモノまでちゃんと見ていてガイドするって素晴らしいでしょ?

isoginchaku_moebi0140813.jpg

イソギンチャクモエビ。
よ~くみれば、目はピンクだし
体の斑紋も青い縁取りでイカしてます。
どこでもいるような普通の子にも
スポットをあてて、ジックリ撮ってみるのもお薦めです。

え~っと、明日から数日おやすみです。
ブログも休もうかな?



最終日もガッツリ 

随分と賑やかだったオケアノスも

徐々にお帰りになって行って・・・最後はちょ~常連の一家オンリー。

オヤジより阿嘉島歴が古い旦那と奥さん3姉妹で毎年お盆週に

開店以来休むことなくいらしていただいている御一家でございます。

スノーケリングもするので、それなりのところしか選べませんが

それなり以上に楽しくするのがガイドの腕の見せ所。

palau_hama0140816.jpg

樹齢480年とか言ってるけど・・・
本当は800年物かも知れないと
ほくそ笑んでるオヤジである。

kuroobi_aotohiki0140816.jpg

コンデジだと、なかなかアップが撮れない
クロオビアトヒキテンジクダイ。。。長いから憶えない?

konoha_gani0140816.jpg

コノハガニ。。。
これは四角にから♀だね。
背中に顔の模様があったら100点満点。

あすは、娘とそのフレンズを
ボートスノーケルに連れて行くぜ~

オヤジに休みはなし!!

あすで終わりっす(T_T)/~~~ 

賑やかだったお盆週も明日が最終日。。。

ずっとお盆週だったらどんなに幸せだろうか(笑)

あの・・・憎き台風8号と12号・・・あやつらのことは絶対許せん。って感じ。

でも9日の定期船が間に合って本当によかったです。

海荒れて、大波の中激流のポイントに付き合っていただいてありがとうございました。

昨日はず~~っと雷雨だし。。。泣けてきちゃうね。

そんでも海の中はとっても充実していたと自負するオヤジなのでした。

tengu_kawahagi_yg0140815.jpg

大好きなテングカワハギの子どもがいっぱい。
この子たちがいるってことは、サンゴが適正に元気だってことです。
ただ単に魚見てるだけじゃないんだぜい(笑)

simulans0140815.jpg

「ホコリみたいなエビ」
きょうシムランスのガイド時に書いた文章。
おぉ!なんて素晴らしい表現だ。と自画自賛しました。

pygmy0140815.jpg

これってなにピグ?
ペラピグ、モジャピグ、ナミピグって開発したのはわたしですが・・・なにか?

kakure_muma0140815.jpg

カクレクマノミの青抜きが結構好き。

あしたも頑張りまっせ。


大時化で・・大雨 

これって泣きっ面に蜂。。。

しかし、引き潮の南風で出来た強烈な波・・・おじさん怖いっす(笑)

結構なストレスがあって、帰ってきたらぐったりしてます。

でもポイントへ着けば静かだし、潜れば楽しいことがいっぱい(#^.^#)

daiana0140814.jpg

ダイアナウミウシが2匹で仲良く
ご馳走の上に乗っていました。

ufutama0140814.jpg

砂地の小さな根に無数の魚群。。。
気持ちの良い写真だね。

garasumuchikaramatsu0140814.jpg

今日1番の出来!
コンデジでこれだけ撮れれば充分!

あしたはちょっと静かになる。。。はず。
お盆週も、あとわずか。
最後まで気を抜かないで頑張ります。

スーパームーンの弊害 

世の中スーパームーンとかいって、月がとってもキレイだという。

地球と月が近いから大きくきれいなんだとか・・・・

ってことは、引力も大きいってことだね。

朝の港の海水面はちょ~~高潮で溢れんばかり。

ポイントの潮流は凄まじく、選んでも選んでも激流だったりする。

予想に反することばかりで、あ~初心者がいなくて良かった。。。と胸をなでおろす毎日。

確かに月はきれいで、星もすごい。流星群もキッチリ見られるし

阿嘉島はいいな~。さすが楽天トラベルで好きな離島No.1に輝いているだけあるね。

でも恐ろしいくらいの三角波が発生したりうるし・・・もう許して欲しい(笑)

流れているのでチマチマのんびり進んでいくし、結局エビばかり(#^.^#)

BCS0140813.jpg

この子っていつんなったら
名前がつけられるんでしょうか?
かわいそうだね。
お腹に卵いっぱい!

kanzashi_sp0140813.jpg

カンザシヤドカリのハサミの模様が違うやつ。
名前あったかな?

nadeshiko_kakure_egg0140813.jpg

ご存知ナデシコカクレエビ。
薄いピンクの透明感溢れる身体は美しさ抜群。
お腹には発眼した卵がいっぱいありました。

ashibiro_sango_yadorigani0140813.jpg

よいしょっと!
と声を出しながら巣穴から出ていただいた。ごめんよ。
100mmマクロとか2倍撮影とかだと美しさがよくわかります。
小さいほうが雄だとおもふ。
アシビロサンゴヤドリガニ。

あした風は少し弱くなるみたいです。
お盆週もあと残すところ数日。
事故の無いように楽しんでくださいね。


ベタ凪?いいえ、南からウネリ有。 

そろそろ外洋へ行きたいなぁ~~~~って思って

思案したのだが・・・思っている以上に南からウネリがあり

4日間連続で内海でやり繰り(笑)

3本のうち1本は外洋いれると幅が広がるから良いではあるが

3本とも内海でもガイドの腕がいいから(笑)不満はないとは思います。。。

でもピークは終わり、人数的にちょっと落ち着いたので、そろそろドロップオフとかへ。

hitode_yadoriebi0140812.jpg

カワテブクロというヒトデにいた
ヒトデヤドリエビ。。。なんかネズミっぽいね。

chin_anago0140812.jpg

これが魚だとわかるのって
ダイバーしかいないよね。

mikado_cho_yg0140812.jpg

今日1番の出物(笑)
ミカドチョウチョウウオの幼魚。。。1円玉より小さい(#^.^#)
成魚も少ないし、貴重な幼魚です。

あしたもチバるよ~




ワイワイ、ガヤガヤと。。。 

お盆週で毎年いらしていただいているひとたちが

一同に勢ぞろいすると、船の上でもワイワイと賑やかで

夜の席でもガヤガヤと・・・・。楽しいひととき。

あぁ~こんなのが夏ずっと続けばいいのに(^。^)

ピークは明日1日で終了(笑)あとはノンビリと満喫してください。

aka_kusenia0140811 (1)

アカクセアニアウミウシ・・・でいいと思う。
どこがどうなってんだか不可解。
でもナンともいえぬ質感と色合です。

nishihama_0140811.jpg

相変わらずカスミアジの食欲は旺盛。

umishida0140811.jpg

ちょっとアートな感じ。


あしたもちばるよ~

いろいろ取り揃えて。。。 

今日は旧歴の7/15。沖縄のお盆の最終日ウークイという日。

3日間あって、初日が先祖様を迎えいれるウンケー
中日は小休止のナカヌヒー。。。そして最終日に先祖様を送り出すウークイ。

阿嘉島では7/15のウークイに獅子舞を行います。

今年は新暦のお盆休みと、旧盆が重なっていて、しかも日曜日。

島出身の若者やご年配方が島でゆっくりと寛いで過ごすお盆も今日までですね。

島内のあちこちから笑い声が聞こえてきたりして、とても賑やかです。

弱小オケアノスもこの週はちょっとばかり賑やかとなり

オケラハウス(お店のあだ名・・・作ったらオケラになっちったってこと)も

中庭でお客さんが集まって賑やかに飲んで語っております。

さて、海の中はといえば、水温は表面29度海中はず~~っと28度で快適。

透明度は30m前後ですが、場所によっては20m。ときに35mほどになりました。

大潮で潮流がキツいときもありますが、ワイドでガツン!と行きたいところですな。

とかいって・・・


benihire_itohiki_yg0140810.jpg

水深12mでベニヒレ幼魚いたので
驚いてガイドしちゃったり

warai_hoya0140810.jpg

台風なんて吹っ飛ばせ!
的な、笑いホヤだったりしております。

white_chip0140810.jpg

でもちゃんと
鮫が3匹いるのをガイドしてるのでした。

あしたはもうちょっと波が治まってくれることを願って。

やっぱり海が好き(#^.^#) 

台風も去って、お盆週に突入しました。

島には昔ながらの顔なじみが続続と帰島し、賑やかになっています。

そう、今年は新暦のお盆と旧暦のお盆(7/15)が重なっているのです。

なので、宿や定期船などが取れにくい状況になっていたのでした。

↑おぉ!典型的な「ですます」文章(笑)

8月になってから1日しか仕事してないことに気付き、愕然・・・

さらに20日すぎもあまりお客さんがいないから、結局8月はお盆週だけ仕事・・・

ってことに気付き、更に愕然とするのでした。。。

8/4に潜って以来のダイビングなので・・・とっても新鮮!海がすごくきれいで楽しい。

な~~~にもいなかったんだけど、それでも潜っているだけで楽しいかった。

なんだか、久しぶりに来た常連さんの気持ちがちょっと判った気がした。

nishihama_deba0140809.jpg

デバスズメダイの幼魚が減ってきて
ショボくなってきたね~(笑)
もう1度入るといいな~

akafuchi0140809.jpg

黒っぽい海綿のようなものを食べてる
アカフチリュウグウウミウシ。
クバリャーナってほうがシックリする。。。

あしたもちばるよ~

ノロノロは困ります。 

7/29に発生した11号はダラダラと南洋をうろつき

8日かけて沖縄を通過した。

普通はこんなに長いと台風自体が衰退していくはずだが・・・

息の長いこと(笑)いまだ950台の40mをキープしていとはなんともすごい。

よっぽど海水温の高かいエリアが広いってことかな?

現在は奄美の東を通過ちうで高知方面へ向かっているようなので

台風の進路にあたる方々は充分にご注意ください。

こちら阿嘉島では風もおさまり、青空が見えてきました。

明日からまた夏が始まります。

nirai_kasago_hibenn0140712.jpg

7月の半ば、さばくの斜面で出会ったニライカサゴ。
なにか妙だな~~~
と良く見たら、目の上の皮弁がボヨ~~ンと太く長い眉のような皮弁だった。
面白かったんでジ~っと見つめてました。

さ、仕事仕事(#^.^#)


海水浴客やダイバーのマナーって? 

11号は連日書き続けたのが幸いしてか(笑)

希望していたコース取りをしてもらえました。

これで定期船の復帰も早いし、海底海中の被害はほとんど皆無だと思われます。

透明度や水温の回復もとても早いはずで、この週末から来島の方は運がよろしいアル。

しばらくは台風がないみたいなので、思う存分楽しんでください。



ところで、スマ海岸の海水浴客が水着姿で駅や商店街を闊歩していてマナーが悪い。

とネットなどに書かれていますが・・・阿嘉島でも時々みられます。

海岸以外は集落=生活の場なので、水着だけで歩かれては困りますね。

しかし、未だに現地のダイビングガイドなどが上半身裸で歩いていたり

ウエットスーツの上半身部分を脱いでダラダラとだらしなくしているのを目にします。

ゲストの方もTシャツを着たり、ラッシュガードを着たりして

裸体をあらわにしないようヨロシクおねがいします。

こんなわたしも昔は平気で歩いておりましたが、

近年Tシャツやズボンを身に着けるようにしております。

ひとんちは判りませんが、オケアノスのお客さんはぜひともご協力をお願いします。

umiduki_chou_yg.jpg

先日出会った、50円玉くらいの
ウミヅキチョウチョウウオの赤ちゃん。

人間も魚も是くらいが
1番かわいいねぇ~(#^.^#)

さ、明日は船をおろしますよ~

台風なんですけど・・・ 

なんだかどんどん東へずれて行くネェ~

このままだと本当に強風域にも入らないね。

今日は波4mっていう予報だったけど定期船は全便欠航になってしまいました。

普通なら折り返し運航、無理したら通常運航だと思うんだけど

台風が近づいてきているから・・・か、もう船の台風対策しちゃったから・・・か、な?

これも気象庁の予報精度が悪いからに他ならないと思うんだけど

予報精度っていうか、予報官がアホなのかな?兎に角正確な情報を開示しろっちゅうんだよ!

んで、風もそれほど吹いているわけでもなく、サンサンと太陽は輝き・・・

海はウネリで真っ白だけど(笑)夏に違いはありません。。。北側のクシバルなら泳げるはず。

台風対策は60m吹いても平気なようにシッカリしたから、今日は朝からヒマなので

オケラの中庭の壁にある音楽プレーヤーの棚が随分と年季入ってきたので

新しくして、きれいきれいにしてあげることにしました。

140806_1047~01

ね、結構な年季でしょ?
7~8年になるかしら?
毎年の台風にも晒されながら、良く働いてくれました。
感謝!

140806_1154~01

んで、すこし小さめな杉板の表面を研磨して
角も取って、面取りもして
防腐剤も2度塗りして、L字の棚受も新品に換えて設置。
立派になりました。

140806_1155~01

先日、故障して困っていたミュージックシステム。。。
困ったときのウニ頼みで、相談したら
古いiPod&JBLシステムを
譲っていただきました。。。ので、イメージ図でございます。

左隣はシーサーに見えるかもしれないけど
バラスで作ったランプシェードで、夜点灯させて雰囲気作り。

みんなは暗いときに来るので
分かり辛いかもしれませんが、
こんなところも新しいよ。という報告でした。



がんばれ、おれ。 

11号ハーロンは現在フィリッピンの東にあって20度線を越えたばかり。

勢力は950hPa 最大風速 40m/sで 最大瞬間風速 60m/s。
暴風域 全域 150km、強風域 南側 440km北側 330km全域だと77km
進行方向は、ず~~~と北で速度は15km/h。

昨日の気象庁の発表とは全然違うのもになっている。
そして進行コースは・・・相変わらずちょいと曲げて大東の西に進むように書かれている。

1411-00.png
台風の中心は必ずしも予報円の中心を結ぶ線に沿って進むわけではありません。

↑んなこと書いてあるけど、誰が見たってその線で進むかと思いますよね。
こういう紛らわしい書き方は許されるのだろうか?この中心線表示はやめるべきだよね。
ま、好みで表示させてるんだけどね(笑)
米軍の進路予想図はやや西側をとおり大東直撃でもうちょっと西にずれて
四国地方へ向かうとなっている。。。んで勢力もたぶん、
960~970ほどに下がってるのでないかと思っている。
沖縄通過時も945の40mが3日間続くかのように書かれているが
恐らくそのようなことはなく、960ほどに落ち着くと思う。

何回でもいうけど、沖縄気象台さん、いい加減にしてください。
なので、回復は案外早いのではないかと考えています。9日は船出る・・・かな?

早い回復ってことは被害は最小ってこと。
みんなも期待のこんなシーンや

nishihama_0140804.jpg

こんな子にも
会えるんじゃないだろうか。

pygmy0140804.jpg

しかし・・・明日から3日間ひまだなぁ~~

兎に角、海へ。。。 

日増しに高まるウネリ。。。と不安。。。

みんながみんな気象予報士気取りで自論をぶち上げるが

どれもあたるも八卦あたらぬも八卦である。

猛烈な台風11号は、勢力を維持しつつ沖縄本島に近づいてくる。

東側を通過するようなので被害は大きくないとは思うが・・・・。

問題は、その速度で、早ければ早いほど被害が少なくて済むので

できるだけ速度を早く、、、、理想は30km/hだけど、20km/hでも充分。

こうなったら15km/hでも許す(笑)だから、ゆっくりとか停滞だけはやめてください。

ひょっとしたら今日1日しか海へいけないかもしれない昨日来島のお客さん。

午前2本と午後ボートスノーケル(ノンダイバーの姪っ子さんお連れなので)

今日1日目いっぱい楽しみました。。。

明日通常運航なら、午前2本いけるね。

nishihama0140804.jpg

水温30度
透明度40m
抜群なニシハマでした。

sango_moebi0140804.jpg

サンゴの隙間から顔を覗かせる
サンゴモエビ。
ピンクで赤ドットの脚が素敵ね。

さて、あしたは通常運航で!

猛烈な・・・ハーロン 

台風11号の名前はハーロン。
03日15時で中心気圧 915hPaの 中心の最大風速 55m/sで最大瞬間風速 75m/s
暴風域 は全域 170km 15m/s以上の強風域 南側 390km北側 330km

これは遥か南の20度線も越えていない何千キロもなれたところにある。
この台風、このままの勢力で丸2日かけて20度線を越え
沖縄の南南東あたり東経130度線に沿ってそのまま北上・・・・すればいいのに。。。
ちょっと沖縄本島に寄りかかろうとしている。

まったくトンでもないことになりかねないので
ぜひともそのまま北上して欲しい。

7/30から全然仕事ができないまま・・・明日、明後日・・・8/6は無理かな・・・
そして、解除したばかりの台風対策をするのである。

負けるなオケアノス!(笑)

isoginchakuebi0140703 (2)

ご存知イソギンチャクエビ。
大きな方が雌で雄はチビっこい。これでもオトナ。
メスは卵をお腹に抱きます。
出来るだけたくさんの卵を抱えたいので大きくなるのです。
2匹の上の薄青いものは、メスの脱皮で脱ぎ捨てた皮。
ちょっと珍しいので。。。

とりあえずは、目の前の仕事を一所懸命して
あとは笑って過ごすか・・・。

仕方ないとはいいつつも・・・ 

12号はすでに九州の遥か西沖なのに

いまだ返しの風が強くて船がおろせない(T_T)

明日の朝の満潮時に合わせてみんなで下ろす感じだね。

でも次の11号が20度線を越えようとしてないか?

6日には定期船も欠航するような勢いだけど・・・

4日と5日にしごとして、また揚げるようですな。

いつものこととは知りつつも、納得しているはずなんだけど

やっぱり叫ばずにはいられない。。。台風のバカヤロー

hage_hirabera_yg0140727 (2)

この子って
ハゲヒラベラの幼魚でいいんだろうか?

魚ってハゲなんとかって名前が結構あるけど
それでいいのだろうか?

ちょっと珍しいね 

12号は本島と渡嘉敷の間を抜けていったようだけど

通過中はほとんど風も吹かず、雨もパラパラだった。。。まさかの目か(笑)

過ぎ去ったきょうになって返しの風が吹き始めたら発達し始めて

11時すぎには暴風域をともなった台風に変身。

どうりで返しがキツい訳だね~~~阿嘉で30km/hくらいは吹いたから。

17時現在は風も徐々におさまり、雨もあがって子どもたちの声が外から聞こえてくる。

やれ、一安心。。。。しかし、つぎの強力な11号の足音が聞こえ始めてきた。。。

amaB_deba0140727 (9)

早くこんなデバ・シャワー浴びながら

togechou_yg0140729.jpg

チョウチョウウオのチビたちを眺めたいものです。

船は明日下ろすんだろうなぁ~
高速船やフェリーはあした出るかな~
よくてフェリーが繰り下げ出航だね。。。