写真で綴るGW其の1 

週間天気予報でみたときよりあまり良くならないな~

でも大崩してないし、しないようなので是でヨシとするか。

内地じゃ台風5号からの湿気で大雨らしいですね。

それに比べりゃ、天国です。

例によって例の如く、連休は写真で綴りますよぉ~。

tatsuno_hatoko0140430.jpg

阿嘉島近辺ではたくさんいる。タツノハトコ。

いま自分は、糸くずみたいな幼魚と

写真のような立派な成魚が混在していて、楽しいよね。

sobagara_gani0140430.jpg

再びソバガラガニ。

以前見つけて、次にいった時にはいなかったので

諦めていたけど・・・元気にいてくれました(^。^)

探すのを止めた時、見つかることもよくある話。

と、陽水も歌っております。

kikuka_mino0140430.jpg

キッカミノウミウシ。

こいつったら・・・あれからず~~~っといるんです(笑)

写真は小さい個体なんだけど、去年とくべると3倍の成長。

周囲の餌を食い漁っております(笑)


EANナイトロックスは本当に疲れないんだねぇ~~。
オヤジはビックリしております。

さ、あしたもチバルよ~。

元気モリモリだっぺ! 

あまりお客のいないオケアノスは今日がGWの始まり

昨日まで大雨だったので丁度よい。

ず~っと東の島では暴風域つき台風5号だし、

どっちかというとツイてるかも。

海中はやや濁り気味だけど太陽がいっぱいなので明るい。

やっぱり海の写真はWIDEだぜ~~~ってことで

nishihama0140429.jpg

ケラマっていえば、これっす!
4月末でも晴れたら少々の濁りでも
これくらい青い・・・そう「ケラマブルー」です。
ケラマブルー商標登録しとけばよかった(笑)

akakukuri0140429.jpg

ちょっとダイナミックな地形の
アカククリ2匹。。。なかなかこっち向いてく無かった(ーー;)


hanaika_yg0140429.jpg

最近は必至で探さないので
3年に1回くらいしか見ないハナイカ。
とても小さな子どもでしたが
こんな砂地にいたのは始めて見た。

kawaii!! これ最近の流行?



久しぶりの海仕事でも晴れて気持ちが良いし
EAN(ナイトロックス)で疲れ知らずの元気モリモリだ!

またあした。

燃料もいっぱいにして、新しい旗も掲げて準備万端(^_^)v 






なのに
こんなものが出来ちゃってる。

これでアタフタしちゃ駄目ですよ。

taifu5_0140428.png

さらに激しく 

今週末は天気が崩れそうだと思ってたら

昨日、土曜日までは良く晴れたね。。。風は強烈だけど。

きょうはやや曇り勝ちだけどそんなに悪いわけでもなかった。

風は常に強烈だけど(笑)

もう終息に向かうのかな?と思ってたら・・・明日はもっと凄いことになるようで

南の風 やや強く 後 北の風 やや強く くもり 
朝 から 昼前 雨 所により 昼前 雷を伴い 激しく 降る
波 3メートル

という天気予報になっておりました。

GWの前半はよくないんだね。うちのお客さんはツイてるな(^。^)

あしたはちょっと船動かそうかな~午後からなら大丈夫かしらね。

なんか暇でずっとダラダラしてたら、1.5kg体重が増えちゃいますた。。。

あさってから2kg減るようにがんばりま~す。

atukuti_kiss1-2.jpg

たまにはスズメダイでもお見せしましょうね。

唇がタラコという他に類を見ない特徴を持ったアツクチスズメダイ。

内湾の枝状サンゴの発達したところにしか生息しません。

理由はこの形状のサンゴにしか卵を産まないから。。。

サンゴの表面をこのタラコ唇で削ってしまうので

枝の下の方が死んでたりします。

写真は雄同士の縄張り争いの場面。。。あまり見たこと無いでしょ?

ちょっと珍しいと思いきや・・・繁殖期には良くやってる(笑)

この魚自体みんなあまり観察撮影しないからですね。

それでもここ10年くらいはスズメダイを見てくれるダイバーが増え

全日本スズメダイ振興会としてはうれしい限りでございます。

がんばれスズメダイ!がんばれオヤジ!

んでは、またあした。

散歩がてらに撮ってみる 

3日くらい降り続いた雨がようやくあがったが

風がち~っとも弱くならず

ビュ~ビュ~と音を立てて吹き付けている。

早い人はGWが始まっているようで、白波バシャバシャの海へお出かけ。

オケアノスは29日からしかいらっしゃらないので

あと2日はヒマであるわけだけど

こう風が吹いていては船を出してFUNダイビングに行くのもナンなので

午後から抜群な天気になったのでカメラ片手に散歩がてら

道端の名も知らない花々を撮影してみた。

hana1-2_0140426.jpg

なんていうんだろう?うちの玄関前にも咲いてる。

rantana0140426.jpg

これはランタナ。ランバダに似てるけど違います(笑)

kochouran0140426.jpg

ちょっとドキっとするのはオヤジだけか?
胡蝶蘭のアップ。

hana3_0140426.jpg

情熱的な赤い花。。。これも名前がわからない。

hana2_0140426.jpg

玄関前で咲いてるんだけど

・・・ポピー? (#^.^#)


全体的にピンクが多い 名も無き道端の花でした。

シケは続くよどこまでも。 

てんきが芳しくなくて

風が強くて、波が出てきて・・・これを「海が時化てる」といいます。

大型連休を迎えるにあたってなにかと物入りなのに

消費税も8%になり、しかも3%以上の上乗せが明らかだったりして

お客さんも今はほとんど来ないから、収入もない。これも「シケてる」といいます。

学校の庭のデイゴが綺麗に花を咲かせていて

2輪ほどだけど、真っ赤できれいなので撮影しようとしているが・・・

生憎の雨模様で暗いし、撮影には不向きで撮れていない。風で飛んでたら悲しいね。

そんなこんなな阿嘉島。。。

ちょっと出たところにマンホールがあって雨風で運ばれてきた砂がたまり

よい具合に絵柄が浮き出ていたので撮ってみた。

aka_manhole0140424.jpg

中央には阿嘉島名物 国指定天然記念物のケラマジカ

そのまわりをケラマツツジが咲き乱れ

シカの背中の上あたりには、スマイルマーク。な訳は無く(笑)

座間味村のザというカタカナをデザイン化した座間味村のマーク。

あか おすい  ってのがちょっと気になるけど(#^.^#)

何回も来ているにもかかわらず、え?こんなのあったの?

なんて驚いている人もいたりして。

今度阿嘉島に来た際にはよくご覧くださいね。

梅雨のはしり・・・だね 

昨日の夜から降り続いた雨は今朝も止まず

さらに強さを増して降り注ぐ。

恵みの雨でもあるわけだけど・・・風も強いので嵐になってる。

昨日は夕方から渡嘉敷へエコツーの会議で行っていて

夜、船で帰ってきたけど。。。慣れない海はおっかないねぇ~。

無事に帰ってきてシャワーして麦酒グビっとして、ホッとして爆睡した(笑)

きょうはず~~~っと雨なので

小雨の間に船を愛艇含めて3隻下ろす作業をして

あとはギター弾いて遊んでおりました。。。

あ、そうだ!EANナイトロックスのインストラクター登録が出来たので

ナイトロックス・スペシャリティー講習が開催できるようになりました。

興味のある方は是非お問い合わせください。常連割引いたします(#^.^#)


kinhoshi_isohaze110918.jpg

キンホシイソハゼという20mm程度のハゼ。

向こう側にいるのが雄で手前が雌です。

雄が威嚇しているけど、撮影が9月なので繁殖行動なのかは不明。

小さくて可愛いので、見つけたらガイドしますので

ときどき振り向いてくださいね(大笑)

おれの居場所(>_<) 



きょうもきょうとて・・・ 

朝は濃霧っぽい感じで

空気中の水分が飽和してるんじゃないの?

っていうくらい凄まじい湿気だった。

急いで愛機MARTINをハードケースにしまい込むほど。

そのうち太陽が出来てきて霧も消えたけれど

この湿気はおさまらない。。。あぁ~蒸し暑い。

さてさて、きょうも昼間は暑いので涼しい午前中にせっせと作業。

船のエンジンの・・・ターボの空気吸入口?のフィルター交換して

先月ガヒ島でなくしてしまった保全活動用のピンセットに

ドリルで穴を開けてBCに装着できるように改造。

お昼ごはんを食べて、録画していたツェッペリン見たら・・・あら、もう夕方(#^.^#)

でも18:00からはエコツー会議のための打ち合わせがあるので

そんなに堕落した毎日でもないんです。


corallicola110824.jpg

ちょっと判り辛いけど・・・エビです。

ちょっと前まで和名があったけれど、新しい図鑑では名無し。

コラリコーラという名で掲載されています。

数年前は結構な生息数だったんですが、この1~2年減少気味。
ハサミのある脚は透明なうえに赤いドットが散りばめられ
とっても美しいエビです。

うちだと・・・4~5箇所かな。。あるのでたっぷりとガイドできます。

隣の島のオケアノスにややカブってるお店のウェブを久しぶりに見たら
撮影している生物個体がモノすご~~~くダブっていて
数年前はそのような画像はひとつもなかったのに。。。
以前からパクリ疑惑はあったけれど・・・やっぱりパクってるとしか思えないね。
普段コワモテ風に口もきかないくせに。。。感じ悪いやつじゃ。

と愚痴ってみました。


またあした。


ぼけっとして終わる 

きょうは日曜日なので息子も休み。

毎週日曜日の朝はちっともおきてこないので

朝ごはんの用意もしないし、もちろん起こさない。

オヤジもなんの用事がないから1時間ほど寝坊。

1時間以上は余計に寝られないのよね~、やだねぇ年寄りは。

鉢植えに水をあげた程度であとは外へでていない(ーー;)

こんなんでいいのかな? だれか「それでいい」と言ってくれ!

きょうちょっとうれしかったことは

息子が部屋に入ってきて「RADWIMPSのおしゃかさまはムズい」というから

オヤジがyoutube1deで見て耳コピし始めたら、横で一緒にやり始めた。

最初のリフのちょっとが出来るようになったのでオヤジの威厳を保ちつつ

息子と一緒に同じ曲を練習するなんて・・・なんだか嬉しかった。

このギターのリフがカッコイイらしい。RADWIMPS おしゃかさま

おじさんには早すぎてよくわからな~~い(^_^)

さ、月曜日からまた雑用が集中する。PTA総会、エコツー会議のための打ち合わせ、

渡嘉敷島でのエコツー会議が3日連続で予定されて。。。がんばるにゃん。

asibiro_sangoyadori110824.jpg

2011年にある1部の海域で流行った

アシビロサンゴヤドリガニ・・・の雌雄?

親子に見えちゃうよね。

笑ってるようで楽しそうな感じがしますな。。。

親子で笑う機会ってこれからもそんな多い訳じゃないから

そんな時間を大切にしていきたい。と思うのでありました。

海開きだど! 

きょうは座間味村の海開き。

27度・・・いいや28度はあったような、

全くの夏の日差しの中アマBで行われました。

PTA会長としては特別に招待されてるわけではないけど

うちの息子が中3で、これが最後の海開きだし。

ってことで行ってきました。

息子は生徒会長なので(笑)

海開き宣言というのを、村内3島の各中学生徒会長が合同で行います。

台詞は誰かが考えたんだろうけど

家で練習したのをみたことないから、きっとその場で渡されたんだろうね。

海開き会場の裏手で3名一緒に練習していました。

この青空のもとで練習頑張ってる後姿に

おとうさんはちょっと感動しちゃいました(#^.^#)


海開き0140419 (16)




ひがな1日ノンビリと。 

きょうも快晴でベタ凪。

でもオケアノスは海へは行かず・・・のんびり家事をこなし

1日特になにもせず、過ごす。

だって、今週は雑用で忙しかったんだもん(笑)

あしたは座間味の阿真ビーチで海開きだし。

あさってはクバ島草刈登山だし。。。

22日のPTA総会と23日のエコツーが終われば、いよいよ大型連休。

それまでは雑用のない日はなるべくノンビリすると決めた。

そんなワサワサと忙しくなるために島暮らししてる訳じゃねぇし。

てな感じで。。。

今日は緑の森の奥深い、コケだらけの大木に棲むカンザシヤドカリ。

みたいな印象の写真です。

kanzashi_yado0130101.jpg

ちょっとジブリっぽいね。

2013/1/1の撮影です。





あきらめも肝心 

沖縄の春は雨がたくさん降る

まるで梅雨のようにシトシトと、時にはザーザーと。

雨があがると、太陽が出てきて途端に初夏のように暑くなる。

雨と太陽で植物が活き活きして新しい葉をたくさん出す。

そんな沖縄の3月。

雨が降ると、濡れた土のうえをすべるようにカタツムリが歩く。

このカタツムリ、新しい柔らかい葉を好んでムシャムシャと食べ

古い葉にうんちをして、どこかに・・・近くの土の中か?・・・卵を産む。

そうです繁殖期なのでした。。。そこらへんの草でも食べればいいのに

鉢植えのハイビスカスやバジルを好んで食べるので、

毎朝葉などについているカタツムリを取っては投げ取っては投げの繰り返し。

晴れが数日続くとカタツムリも道がないので出てこないのだが

今度はバッタが現れて、ムシャムシャ・・・・とやはりハイビーとバジルが。。。

特にバジルの被害が大きく、カプレーゼなど食べようかな~

なんて思っても悲しいことにバジルが使い物にならないのであった。。。


いくら退治してもキリがないので、もうあきらめて

花を咲かせて種を取ることに。。。んで、6月ごろ植えて夏にいっぱい食べることにした。



basil_hana0140416.jpg




これがバジルの花でございます。

全般的に野菜の花は白くて可憐なものが多く

花としても、オヤジは好きなのです。




3種咲き乱れ 

きょうは午前中はノンビリと家事をこなし

午後からは小忙しくPTAをしたり、ダイビング協会副会長をする。

PTAするとは家庭訪問のことで

新しい担任先生が家庭を見にやってくる。。。

しかも「PTA会長の家であり、生徒会長の家でもある」

字にすると先生側にしたらとんでもなく緊張する感じだが・・・

知らない顔でもないし(笑)和気藹々としながらも、受験も控えてるので

そんな話題もさりげなくフッてみようと思う。。。そう、これからなんだよね。

んで、今日は協会の総会なので17:30から出っ放しになる。

そんな楽しくもないことはどうでも良くて、

朝起きたら、うちのハイビスカス4種類のうち3種類が咲いてたよ~

これってあまりないんですよ。って言いたいのでした。

なんか、何処かの国旗みたいでしょ?

haiB3flower0140416.jpg

ちゃんとデジイチ撮影(#^.^#)


草もオヤジも伸び放題 

連日の快晴で庭の鉢植えのハイビーは

次から次へと花を咲かせて主人(オヤジ)を喜ばせている。

特に白色とマンゴー色の花がお気に入りでございます。

去年やっとの思いで花をつけたプルメリアも葉を出し始め、

お客さんから預かったティアレ・タヒチも順調に葉が出始めた。

自宅の庭の鉢植えは毎日の手入れが功を奏しているが

オケラ(お店)のほうは放ったらかしがちで、草ボーボーになっている。

これじゃお客さんを迎えるには失礼だ!と発奮し、朝から草むしり。

首にはオロジナル20周年手ぬぐい、耳にはiPadイヤホン(笑)のいでたちで

たっぷり2時間むしりにむしりました(^_^)おかげでサッパリ綺麗。

あんまり夢中でむしってたら、ハダケた背後から藪蚊が侵入し、

左の尻を刺されチョ~痒くてたまりませんでした。


ocera0140415.jpg

みなさんの憩いの場でもあり

オヤジのハンモック昼寝の場所でもあります(笑)


春は眠たいね。

温い布団から出たくないもんね。

でも年取ると寝てられないんだよね(ーー;)

gangase_ebi061211_20140415171857996.jpg


いっつも眠そうな目をしている

ガンガセエビ。

最近見ないなぁ~~~。

誰かがイジってそのままにしてんじゃねぇの?

なんとなく何気なく 

今日は昨夜降った雨の影響か、やや肌寒い朝だった。

っていうか、目を覚ましたのが明け方で

妙に現実味のある、いや~な夢を見て

これ以上見てはイケないっていう自己防衛が働いたのか、目を覚ました(笑)

このあとちょっとでも寝て違う夢なんか見れば済んだと思うけど

あまりにも強烈で全然眠ることが出来ず6:30の起床までモンモンとし

最悪に近い朝を迎えたのだった。

こうなると1日なにもする気が起きないのがひとの心(笑)

洗濯したり、布団干したり、ゴミ捨てたり・・・なんとなく時間が過ぎていく。

映画も見たいものもなく。。。

あ、先日BSでやった「夏目雅子29年目の真実」は涙なくしては見られないので

その気になったとき、ひとりグラスを傾けながら。。。ボロボロ泣きながらみるのだ。


んで、なんとなく何もしないで、何気なく時の過ぎるのを楽しむのもいいかな。

と言って、夕方からD協会の理事会があるので

息子の晩飯を仕込んでいかないと間に合わないから今から忙しかったりする(笑)

kai_fumei0140410.jpg

先日の愛艇係留下の調査でみた貝。

名前もわからないけど

目がちゃんとあって可愛いね(#^.^#)









断捨離と断舎利 

天気予報は晴れのち雨。いま降らないってことは

夜に降るみたいですな~。

だったら違うことすれば良かった。。。なんて言ってるけど

執務室の整理整頓と掃除をしたいしたいと思いつつ。。。何もしていない。

入室して散らかりようでイラっとする間隔が狭まってきたので

これは一気にやってしまおう・・・と、勢いはいいんだけど

敵の本丸はたまりにたまった小説の単行本の棚だが、最初では重いので

エコ関連やPTA、ダイビング協会などの資料とカタログ、

無造作においてある大量の図鑑や楽譜スコアブックを整理しながら

必要かも?と思っているものもどんどん捨てていく。。。あ~これが断捨離っていうんだね。

そして掃除機片手にゴミ吸い込みながら捨てていくのであった。

2時間ちょっとやったかな?随分と片付いてきれいになった。

そんなところでお昼御飯の時間となり、冷蔵庫内にたくさんある御飯で焼飯。

元中華コック見習いが作るチャーハンはそこそこ旨い!

育ち盛りの中3坊主は皿からこぼれんばかりのチョ~大盛りをぺろりと平らげる。

やっぱり若いってすげぇ~なぁ~などと感心して食べて

ちょっと休憩したら・・・ほんとは寝ちゃった・・・もう14時すぎちゃって

結局は本丸までは届かず。次回に持ち越しとなった(ーー;)

あ、断舎利・・・夜に炭水化物を断ってから、かれこれ2年になるかしら。

舎利を断つのは簡単だったけど、物を捨てるのは中々難しいと実感した今日でした。

ちなみに、お寿司屋さんで御飯のことを舎利といいますが、

これは板さんたちの専門用語なのでお客さん側は舎利というのはやめましょう。

お茶もあがりなどと言っては「無粋」になります。「おあいそ」もダメです。

お店、お客の立場を崩して何でもボーダーレスにするのは良くありません。

なので、ガキを寿司屋のカウンターに座らせて「トロ」などと言わせないでくださいね。

ガキのいくところは回ってる寿司屋がよいと思います。プリンもあるし。

おっと舎利の話から、つい長くなっちまった。。。


kihoshi_yg0140410.jpg


じょじょに増えてきた

キホシスズメダイの幼魚。

八重山にはあまりいないそうです(笑)







このまま夏であってほしい 

いやぁ~~~本当に暑い。

きょう陸揚げしていた愛艇の機関場の掃除と

キャビンのワックス掛けを午前中にしたんだけど、

朝10時にも関わらず、ものすごい日差しと容赦ない照りつけ。

10分もしないうちに、全身汗だくになり額から汗がポタポタと。。。

船のあと車のワックス掛けも計画していたけど、スタミナ切れしました。

なんか、いっつも大型連休の前にこんな夏日が続いたりして

んでいざお客さんが来だすと、曇って、雨とか降って、寒くて。。。

「今度は夏にくるよ」なんていわれちゃったりして(T_T)悲しいね。

わたしの力不足で5月初頭の魅力が充分伝えられず、、、ただ寒い海になってしまうんだね。

今年こそはそんな風にならないように頑張るから

お天道さんに見守ってもらい、しっかり快晴ベタ凪にしてほしい。
 *おてんとうさんと変換したら汚点倒産になった(笑)


shimaori_haze0140410.jpg

内湾環境の定番「シマオリハゼ」

この子も婚姻色がとても綺麗でございますな。

視界4mほどのひどい濁りでもこれだけピントが合えば

マズマズってとこ。。。と自信を取り戻すローガンズなのでした。



そんなに上手くいくわけないさ。 

連日の快晴ベタ凪なので

幻のベラを撮影しに行ってみた。

幻っていうと凄い感じがするでしょ?

ほんとに凄くて、いまのところ1属1種で

1997年にハワイ・ビショップ博物館Dr.ランドールが記載しているのかな?

日本国内では阿嘉島でしか見つかっていなくて、見つけたのは・・・おれ!(笑)

でも撮影して同定したのは西山一彦氏で著書の「日本のベラ大図鑑」のトリを飾っている。

雄雌でいるのは知っているし、あわよくば、秋口に見た雄の婚姻色を撮りたかった。

撮れたら世界初かも~~~!などと小躍りしながら向かったけど・・・

1匹撮るのに、30mくらい泳がないと撮れないし

追えば追うほど、どんどん奥へ、深みへ逃げていくのだ。

そのうち気持ち悪くなってきて・・・体力もなくなり、海底へと沈んでいくわたし。

50分泳ぎまくって、撮れたまともに見せられるものは1枚っきり(T_T)/~~~


アムノラブルス属の1種0140411



ん~~絶対リベンジする!

ど○こいが来る前に撮っておかなくっちゃ!(笑)

船のしたはまだ冬 

きょうは快晴ベタ凪なので

なが~いこと浮かべている愛艇の掃除をしに行ってみた。

アウトドライブっていうプロペラが付いてる部分に

たくさんの海藻が生えてくるのだが、

この時期、春はもっとも良く生える季節なのだ。

掃除だけじゃつまらないので、海底調査を兼ねてカメラ片手に潜ることにした。

先日は船上からデッキブラシでこすってお茶を濁したけど・・・

行ってみたら、やっぱり、というか当然ながら

かなり成長した海藻がユラユラと揺れていた。

大変そうなので、先に海底調査から始めることにした(笑)

係留ロープに沿って潜っていくと-4mで視界が一気に悪化し、透視度5m。

そんな濁ったところが大好きなオヤジはウキウキしながらジンワリと進んでいく。

この時期いつもだとウミウシがあちこちで見られたり

スズメダイの赤ちゃんがいるんだけど、今日は全然見当たらない。。。

なんだか・・・まだ冬の真っ最中のような・・・そんな感じだった。

久しぶりにカメラ持って行ったけど、ろくなものは撮れなかったのでした。

でもアウトドライブは素晴らしく綺麗になりました(#^.^#)

yatsushi_♂0140410


そこら中にいるヤツシハゼの♂。

ちょっとだけ婚姻色を出していたので1枚パチリ。

本気な婚姻色は、腹鰭が鮮やかな黄色になって

体の青い線や黄色い斑点がもっと濃くなります。

背鰭も青いドットが出てきて、とても綺麗です。

あしたは船出してちょ~レアなベラ探しに行こうかなぁ~~~




久しぶりの恵み 

朝は太陽も出てとっても良い天気。

9時過ぎになると、やや曇ってきた。

本日は阿嘉幼稚園の入園式だし、暑くなくて丁度イイや。

10:00からの式は滞りなく行われ、11:00ごろの解散時にはポツポツ。。。

家に帰ってお昼ごはんを検討していると雨降りも本格的になり

木々や屋根などにあたる雨音が激しくなってきた。お~天気予報はあたりだね!

保全活動が13:30からで某国営放送的ラジオ局が取材するとか・・・。ラジオねぇ~(笑)

そんなこんなで保全活動行く気まったくなしで

鬼才トーマス・アンダーソン監督の「The Master」主演はホアキン・フェニックス。

あのリバーフェニックスの弟で「グラディエーター」に出てたみたい(笑)

新興宗教だのが出てきて、よくわからない。。。妙な映画だった。マニア向けだね(ーー;)

そんなの見て混沌としちゃって・・・


akafuchi_ryugu0140322.jpg

アカフチ・リュウグウウミウシ。

2匹で同じ海綿?を貪り食ってる図。

周囲もきれいだし、なかなかイケてると思う。

あすは晴れるし、写真でも撮りに潜ろうかな~~。

今日は幼稚園。みんな可愛いよ~(*^o^*) 



いい日和になりました(^_^)v 



自堕落な1日を 

朝おきたら、ドンヨリと曇った空。。。

たまには潜りに行こうかな~などと思っていたけど

曇って肌寒いし、やめてしまいました。

んで、ダラダラとなんとなしに時間が過ぎてゆき

ナイトロックスのページを一応仕上げて・・・

アドレスにEAN.htmを入れると開けますが肝心な講習料金などは表示していません。

教材の正確な料金と講習基準がわからないので、準備中ってことです。

30000円くらいかな(笑)

1度取得すれば世界中のサイトで使えるから決して高くは無いと思う。

ちょっと目が疲れた頃にお昼御飯食べて、

きのうにつづいて「探偵はBarにいる」の2を鑑賞。

おんなじような内容だけど、ちょっとイイ話も絡んで面白く見れた。

気がついたら15:30も過ぎて・・・ちょっと散歩したらもう16:30.

あ~きょうも終わってしまいました(#^.^#)

maja_sango0130529.jpg


もうすぐサンゴの産卵だねぇ~~

5/16~5/22あたりの1週間を待機予定にしています。

17~18日の週末に産卵すればいいけどねぇ~。

6月にもありそうだけど・・・どうだろ。

あの素晴らしいシーンを見たい方は是非お越しください。





そんなときもある 

とっても良い天気で、絶好の・・・散歩日和で

家の庭の近くの滑り台周辺には近所の子どもとおかあさんらが

楽しそうに遊んでいて、お昼はそこらの地べたにみんなで座ってお弁当。

なんて朗らかな光景なんだろう。。。時々転んで大泣きしてたり。。。(笑)

そんな日なのに、このオヤジは家の敷地から1歩も出なかった(ーー;)

オケアノスのHPの追加ページを作っていたのだ。

例のエンリッチド・エア・ナイトロックスの説明ページや

料金ページ、講習などの案内を作っていたんだけど、3時間で降参。

写真の加工以外で長時間PCモニターを見つめるのも久しぶりで

眼球の奥が重くなってきたのでお昼過ぎに止めてしまいました。。。

んで、昼過ぎは・・・映画見ちゃった(笑)

昨日「探偵はBarにいる」を1,2と連続で放映していたので録画。今日は1を鑑賞。

意外とハードボイルドで面白かった。よく出来た映画だと思う。

脚本が古沢良太っていうリーガルハイの脚本書いた人だった。。。2が楽しみだね。

高嶋弟がキモいけど・・・予告編 → 「探偵はBarにいる」

mdori_ryugu0140316.jpg

こいつ

青いのに、なぜ

「ミドリリュグウウミウシ」っていうんだろう?





東京は大賑わい 

桜の花もそろそろ散りごろな4/4.。。昨日はオカマの日(笑)

池袋あたりではマリンダイビング・フェアとかいう催しが行われ

北は北海道、南は石垣島までの全国津々浦々のダイビング屋さんが集結し

セミナーやフォトコン発表会、やれなんとか会だのと大盛り上がりだ。

FBなどを覗いているとたくさんの知った顔が楽しそうにしているので

なんだか、羨ましくなってきてしまう。。。。

来年はおれも行こうかな(笑)花見もしたいし。

ま、行っても全然宣伝しないから投資の回収とか無理だし。。。難しいやね(ーー;)


oranutan0140315.jpg

オランウータンクラブと

呼ばれているクモガニの1種。

だいたいは、ミズタマサンゴやハンガレハナサンゴなどの

下部末端の縁の茶色糸状の海綿が生えてるところにいる。

なにを間違ったか、このときは紫色のトサカの仲間についていた。

きっとウネリや流れに飛ばされて来たに違いない。

その後同じ場所で見ないので、どうなったか気にかけている。

うまく生き延びていればいいけど。。。



タイミングも才能か 

ちょっと肌寒いな・・・と思ったら最高気温19度。

東京は最高気温20度で東京の方が高かった(ーー;)

静岡にいたっては22度などとなっているではないか!

それほど暑くないし、狭いところで作業するにはもってこいな日ってことで

船の燃料フィルター・エレメントの交換をした。

愛艇には軽油という燃料を使っているんだけど、これってゴミがほとんど無いから

濾し器(エレメント)が全然汚れないので3~4年は取り替えないでもOK(笑)

なんでついついサボり気味になってしまう。

前回交換したのは・・・2010年となっているので3年使用だね。

見てみたら、真っ黒けっけだった(ーー;)交換して良かった。

いいタイミングでその気になって、交換出来て良かった良かった。。。


写真のアワイロコバンハゼなどのサンゴの中に棲む魚は

見たときに撮り易い場所に出ていることが稀にある。

そんな時には誰にも教えないでこっそりと撮りましょう。

誰かに教えようとして目を離した隙に、そいつは消えてしまうものです。


awairo_koban0140315.jpg



しかし、ガイドなので、そうもいかず

その場を離れずに誰かこっち見てくれないか探すのだが・・・・一向に振り向きもしない。

ダイビングベルですか?みんなフードかぶっていて聞こえません(笑)

なので、しかたなくパチリと1枚だけ撮影。。。しかたなく、です。

そして、仮装行列 

michijune0140403-2.jpg

ハマウリのあるときってのは

シーミーという墓参り週間のあるとき。

家族が揃ってお墓参りをして、

その日の夕方女子だけで潮の引いた浜でハマウリをして

その日の夜は、新築の家とか子供が生まれた家とかで女子会をします。

んで、次の日の朝から前夜の女子会で決めた衣装で仮装し

集落をうねり歩くのでした。

「みちじゅね」・・・道連れのことかな?(#^.^#)

旧暦3月3日はハマウリ。女子のお祭り(^_^)v 



カジキ水揚げ(*^o^*)