こんな時にゃノンビリと・・・ 

朝から揚げた船のキャビンに
カバーをかけたり、ロープで縛ったり
家の鉢植えを一箇所に集めて倒れないようにしたり
台風対策もそのときその時の勢力や進行方向によって
微妙に違ったりする。
今回は、ひょっとすると長いかも・・・と思って
鉢植えは仕舞いこまないことにした。

暴風域もちっさいし、やや台湾にずれそうだしね。

1つ出来ちゃうとポコポコ発生するので
充分な注意が必要だね~。

さて、1度対策を講じるとあとは野となれ山となれ・・・
家でロンドン五輪などを見たりして
類にもれず寝不足になっています(#^.^#)
体操も柔道も惜しかったなぁ~。

お客さんも来られなくなってしまったし
時間のある時に映画も観たいけれど子供たちが家にいるので
なかなか観られませんがな。

yukinko0120729.jpg

近頃あまり探していなかったユキンコ。
探し出したら見つからなくて(笑)
やっと先日見つけられました。

*チャツボボヤをかぶったカニで
 ユキンコボウシガニという愛称で呼ぶことが多いカニ

あすはさらに暇・・・ブラッキーで遊ぶぜぇ~

挟み撃ちとは卑怯千万 

あぁ、またこんな季節が到来しました。
9号と10号・・・サオラーにダムレイだっけ?
サオラーに至っては8月2日には
940hPsにもなるという・・・なんてこった。
しかもその日には10号のダムレイが奄美あたりに来るという。

挟み撃ちとはぁ~~~。。。。(T_T)/~~~
卑怯千万。

ああぁ~ちょっと想定したより2日も早い襲来で
お客さんは3日残りでお帰りになりました。
それでも午前はサクバルとさばくで堪能していただきました。

この台風は8月4日までは船が来ない可能性もあって
ひょっとすると長いこと影響が出るかもしれないなぁ~。
明日フェリーが折り返しで来てくれる事を祈ろう!

akanehaze0120730.jpg

なんか幼魚は久しぶりで見た気がする。
最近20cm超えのデカイのばかりだったからね。
やっぱり子供のほうがきれい。。。アカネハゼ。

kobito_suzumedai_yg01120730.jpg

こっちも久しぶりなコビトスズメダイ。
かわいいなぁ~。
台風でいなくなっちゃうんだろうなぁ~


船も揚がって準備万端。
あとはフェリーで食材が来ればOKさ。


やっぱり来るのね 

一時は台湾の南を通過する予報があったので
すがってみたけど・・・やはり八重山に来るのね。
そして、やや勢力を増して久米の西を通って行く。。。
最悪なコースですやんかぁ~。

どうにか強風域には入りませんように。
っつっても波浪予報は明後日4mだから
もうみんな那覇にいかないとね(ーー゛)

で、明日からウネリも入るだろうし
そしたら入れなくなるところや、ちょっと遠い砂地、
まだ行けるぞ久場島東。。。の3本でした。

思いっきりスカっとはなりませんけど
透明度もだいぶ良くなってきた。。。今更ながら。。。

kagerou_ebi0120729.jpg

イロガヤに棲んでいるカゲロウカクレエビ。
体がモノクロで透明なので分かりニクイ。


aoumigame_2_0120729.jpg

1匹いたともったら
もう1匹いた。。。アオウミガメ。
見つめ合って何してんでしょうね?

あすもいくぜぇ~

雨は毎日降ってるぞ 

昨夜も夜ずっと雨が降っていて
・・・っていうかここ数日間
寝ている間に雨が降って日中は晴れてる
という状態が続いていて水事情には結構なことではあるが
未明などに激しく降ると寝不足になって困るのでした。

さてさて2名で6台の撮影機材を使いこなす達人たちは
本日最終日ということで「キンメモドキに亀」のリクエスト。
昨日諦めて今日に変更した甲斐があって
見事3匹の亀をガイドすることができました。

その後もトウアカに行き、浅瀬のやや内湾ポイントで
最終日を思いっきり堪能していただきました。
潜水時間は3本で驚きの計230分。他所の店の5本分になる。
でも料金は3本分なのでお得だよねぇ~(笑)

*全部が全部こんなに長時間潜るわけでもありませんのでご安心ください。

気になる台風は・・・まだハッキリ言えませんな。

kuroobi_suzumedai_yg0120728.jpg

ものすごい?小さいクロオビスズメダイ。
こんなちびは海外でもそれほど見ないぞ。


可愛かったぜぇ。


あしたもがんばるにゃん!


うまくイカないときもあるさ。 

予報はくもり一時雨・・・のような感じだったけど
夜中の2時にややだらだらだと降ったのが幸いしたのか
日中はず~~~っと晴れだった。

しかし、南東の風がちっとも止まないので
南東からのウネリが次第に大きくなってきた。
と、思ったら例の低気圧が熱低に。。。
ついでに小笠原あたりにももうひとつ。

これは両方台風になるので今後充分な注意が必要ですね。

フィリピンにある熱低は29日くらいに台風になるかしら?
ゆっくり動いて1日には20度線を越えるかも・・・
あるいは19度あたりを西に行くかも・・・

3日に襲来ならお客さんがいないのでベリ~グッドなんだけど。

本日は・・・1本目2本目と好調だったけど
3本目は外しちゃった(ーー;)
たまにはそんなこともあるようです。

mongara_egg0120727-2.jpg

みんなに人気者のモンガラカワハギ。
体の下に大事な大事な卵塊がございます。
一所懸命に卵に新鮮な海水を送って育てて守ってる。

そんなときに近づくと・・・ほら、ゴマモンと同じで
すっ飛んでくんですよ。



mongara_egg0120727-3.jpg

このキャラだから迫力ちっともないけど
すごい勢いで突進してくるんですよぉ。
ためしに指し棒を卵塊に近づけたら噛み付いたもん。
ゴマモンは季節になると必ず何処かでヤラれるけど
モンガラカワハギはややレアでございます。


sumizome_kinuhada0120727.jpg

あ、スミゾメキヌハダ・・・
ダテハゼに吸い付いてます(*^_^*)


あすたもがんばるぅ~。



よいコンディションのうちに 

むかしからの馴染みのお客さんが
友人を連れてきてくれた。
涙が出るほどうれしい(^。^)

2名でハウジング4台とコンデジ2台という大所帯。
ワイドとマクロを各1台づつなのだが
天気のよいうちにワイドで攻めていただきました。

1本目からニシハマの浅瀬のデバとトウアカ。
タマゴが産みたての真っ赤かでよかったぁ~
2本目も浅瀬のサンゴ群のポイントでたっぷりと堪能してもらって
3本目はレーザービームにしました。
大満足な1日・・・でしたでしょ?(笑)

sesuji_mino0120726.jpg

マクロネタも忘れてません。
セスジミノウミウシ。。。

*決して葉っぱに乗せていませんから。

laser_beam0120726.jpg

レーザービームpartⅡ

aogi_haze0120726.jpg

そんなところに棲んでる
とっても美しいアオギハゼ。

ハーレムなんだぜぇ。

さて、あすは曇かも(;一_一)

ベタ凪ぎはいつ? 

ず~っと南西、南東、南の風が吹いていて
このところ海は少々時化ている。
陸にいると気持ちのよい風が吹き抜けて
よい感じなのだが、明日からは海へ出るので
風はもっと弱くなってもらいたいのである。

わがままとはこういうものだ(笑)

海中もやや濁っていて
いつものようにスコ~ンって抜けてほしいものだ。
浅い真っ白い砂地でデバスズメダイのちびを見ていたい。

今日来たお客さんもそんなの撮りたいだろうなぁ~。
時々スコールはあるけどよく晴れているので
あしたから楽しみ。

今日もひまだったので映画を・・・。
ベンアフレック主演の「ザ・タウン」というヤツで
2011年の公開の自身が監督の2作目らしい。
下町のワルガキが銀行強盗をやっていてベンは
女のために足洗いたいけど・・・ってよくある話のヤツ。

ま、でも割と面白かった。
DVDであるというのでレンタルでどうぞ。

shiratakiberadamashi0120716.jpg

いまや世界的にレアな
シラタキベラダマシ♂

激流の中、ミノルタF100で追い掛け回して
やっとこれくらい撮れた(^_^;)
デジイチ持っていくと泳げないほどの激流になったり
なかなか上手くいかない・・・。
激流の中をロケットみたいに泳ぐんだもん。

早く撮りたいけどなぁ~

明日からまたがんばんべぇ~


にっちもさっちもどうにもブルドッグ 

今日も南東の風が気持ちよく吹いていて
家の中にいい感じで吹き込んでくるので
日中エアコンをつけなくともヘッチャラである。

海の仕事であれば
風の強いと悪態のひとつでもつくんだが
家にずっといたので・・・(笑)

きのうに終わってしまった我が家のPCを
なんとか立ち直らせようんとしてみたんだけど
益々悪化してしまったようで
またウンともスンともいわなくなり
にっちもさっちもいかなくなった。

いまはバックアップ用に用意していた
ラップトップでつないでいる。
問題は予約などのメールが見られないことで
8月8日以降にしか新しいPCが来ないらしいから
それまで1回でも見られたらいいんだけど・・・。

そんなことしながら午後からは
映画「世界侵略:ロサンゼルス決戦」っていう
かなり激しい戦争映画を観た。
本編中98%は戦闘シーンみたいな映画で
内容はほとんどないんだけど
宇宙人が突然激しく攻めてきて
ニッチもサッチもいかなくなるが
海兵隊1小隊で弱点を探り司令部をみつけ破壊する。

息もつかせぬほどの緊迫感が連続的にあって
観たあと肩がこったような感じになる。

戦争映画好きならDVD買ってもいいくらい・・・かな。

maru_yg0120704_1.jpg


いまはそこいら中にいる
マルスズメダイの幼魚。

尾びれの糸が大事です。

PCは待ってくれなかった 

朝起きて起動させて
朝食終えて執務室に戻ったら・・・PCは終わっていた(ToT)/~~~

直後は電源も入らず
ウンともスンとも言わないのは初経験で
しばし頭の中が真っ白に飛んでしまった。

気を取りなおしてアレコレとしてたら
立ち上がるようになって今これ書いてるのであるが
いつまた終わるかわからないので
新しいのをポチっとしておきました。

お客もあまりいないのに・・・散財ばかりなこの頃。
一体わたしの身になにが起こっているのでせうか。

長々と休んでいて体もなまっちゃうので
シラタキベラダマシの撮影にいってきたけど
片膝ついたおれがズルズルと後ろへ下がっていくくらいの
ちょ~激流で全然できませんでした(-_-;)

本当の激流だとシラタキベラダマシも違うところに行ってしまうことが判明した。

で、せっかくだしこんな写真撮ってきました。

deba0120723.jpg

100mmマクロでこんなの撮ってみました。
「惜しい!」って声が聞こえてきそうだ(笑)

ひがな1日はすぎてゆく 

朝食後、ふと思って愚息をたたき起して(といっても9:00)
船を下ろしてみた。

娘の夏菜がギターの弦を交換したいというので
弦交換講座を開いた。

昼食の冷やし中華用に錦糸卵・・・中華用語では蛋皮といいます。
を焼いておいた。だって熱いの乗せたらいやでしょ?

愚息は部活が15:00からだというので
娘とふたりでボートスノ-ケリングに出かける。
マンタがいることは知っていたのでイの1番で行って見せたけど
ち~っとも乗り気じゃなかったので、少々ガッカリ。

来年は高校生になってナハんちゅになるし
こんなことも中々できなくなるんだよぉ~~~(ToT)/~~~

でも興味は来週のゴールデンボンバーだね(-_-;)

kana_gahi_0120722.jpg

だれにピースしてんだ?(笑)

スコールは暑い 

今日は子供たちの部活もないというので
午後からふたりを連れてスノーケリングに行こうという計画をしていた。
船は陸揚げされっぱなしなので、ビーチからね(笑)

午前中は陸揚げされてる船の舷側の縁の割れている部分を
ファイバーパテで埋める作業。
同じ色がもうないからグレーだけど、背に腹は代えられん。
縁にタンクがぶつかると簡単に割れちゃうので
もうそのようなことのないように皆さまご協力お願いします。

本日昼食担当になったので
あれこれ考えて・・・「ビーフサラダ・パスタ」
むか~しよく行った七里ヶ浜「珊瑚礁」というレストランで
大好きだったメニューに「ビーフサラダ」ってのがあって
それを真似たサラダスパゲティー。ちょうど焼肉用ビーフの余りがあったので(#^.^#)

で、ちょうどパスタを茹でているときに
激しい風と共にちょ~大量の雨が・・・ズドンと降った。
あわてて家中の窓や車の窓ドアを閉めたら自分がビッショビショだ。。。
全部閉めて、パスタが茹であがったころにはサンサンと太陽が・・・。
走って汗かいてコンロの前で汗かいて、戻った灼熱の太陽でも汗だく。
スコールはとても暑いものでなのである。

そして午後から行く予定だった
マジャビーチは・・・激しい雨でちょ~~~濁ってるし
水面はごみだらけになってしまい、スノーケリングは中止。
海へ入れなくて体も冷やせない。。。やっぱりスコールは暑いのでした。

kanidamashi_sp0120705.jpg

なんだっけ名前?
また忘れちゃった・・・
Neopetrolisthes spinatusと同じカニダマシかな?
うん、よく似ているからきっと同じだ。

またあした。

久々にSMB 

毎日グダグタしてても何も始まらないので
調査も兼ねてSMBへ行ってきた。
前回は・・・5月末だったっけかな?
約2ヶ月ぶりだね。
ノコギリダイの幼魚がたくさんいて
ゴマモンやテングハギのygが見られた。

手の先の関節が青いオシャレカクレエビ・・・ってsp?
それもいました。
全体的には5月末と変わり栄えはしない感じ。
ひょっとするとカニ穴とかたくさんあるかな?
なんて思ってたけど1つもなかった。。。

「おぉ、これはすごい」と思えるもんもおらんかった。

yatsushi0120720.jpg

あちこちで見られるヤツシハゼ。
ちょ~普通種ではあるけど婚姻色になると
とても美しい発色をします。これは普通の色(笑)

keshouhaze0120720 (3)

ケショウハゼの♂。
♀は結構地味だったりする。
この色は婚姻色に近いけれど
画像ソフトで色を出してあります。
モノホンのはすごく綺麗。


今日は終業式で
あしたから夏休み・・・あぁ夏休み。
夏休みといえばオヤジは、拓郎だなぁ~
決してチューブではないな。

明日から毎日こいつらが家にいるかと思うと・・・(-_-メ)



ついに出るぞ! 

今朝は曇りっぽくて変な暑さだなぁ~
児童生徒たちの水泳教室の振り替え日なんだけど
少々不安になって天気予報の「警報・注意報」をのぞいてみると
げげっ、またしても雷注意報が出されている。

あぁ~また中止だね(T_T)
前回は17日で台風7号で中止・・・快晴ベタ凪だったけど。
今回は久米島を除く沖縄全域に雷注意報が出てので
しかたありませんな。。。*この注意報は即中止になるらしいっす。

かわいそうだけどねぇ~。次は2学期だって。

あたしゃ暇にまかせてダラダラと1日すごしました。
映画も観た。「ハンナ」っていう殺人マシーンの映画。
なんだかよくわからんうちに結末になってしまった。
どうでもよい映画でした。
オケラの室内もきれいに清掃したし、ちょっとは有意義になった。

有意義と言えば・・・
ついに、遂に、待ちに待った図鑑。
「日本のベラ大図鑑」が8月28日発売になります。

978-4-86249-200-5.jpg

この図鑑の素晴らしいところは
掲載種の多さもさることながら幼魚・若魚の各ステージが
生態写真で掲載されているので
いままで「だと思う」でしかなったものがハッキリと同定できること。

著者の西山一彦氏は学者でもない、普通・・・でもないけど(笑)
ベラ好きなダイバーであるのに
学者さんでも手を出し辛いベラの図鑑を出版しちゃったこと。
相当なご苦労があったことでしょう。
本来、現場ガイドたちがヤルべきことですのに・・・尊敬します。

少々値は張りますが、価値はそれ以上あると思います。
いますぐポチっと予約しちゃいましょう!「日本のベラ大図鑑」予約。
いっぱい売れて、よい図鑑がたくさん出版されればいいなぁ~

明日はSMBへ調査・撮影に行くつもりです。

うれしくない休み 

台風7号の影響でもなんでもなく、普通にお休み。
この7月中旬に・・・お客さんがいないなんてあり得ない(-_-;)
6月にたくさん忙しかったなら石垣にでも遊びに
行っちゃおうかと目論んでいたのだが・・・暇だった。

いつもは7月目いっぱいで8月はお盆過ぎに休みがあったりして
よく子ども連れて本島の観光地へ行ったっけなぁ~。
でもお陰さまで今年は8月はほとんど休みがございませんで・・・
ま、中学生にもなったら親と出かけるのなんて厭だはずね。

あのエアバンドのゴールデンボンバー行くらしい・・・(-_-;)
ライブ会場には妙なファッション雑誌に出ているような子が
いっぱいいるんだろうね(笑)

で、休みだしポイント調査しに行こうと思っていたのだけれど
・・・いろいろ考えて・・・なまけ癖も出て・・・船揚げた。
日曜にはおろして2~3のポイント調査には行くつもりです。
いいもの見つかればいいなぁ~

結局今日は、船揚げて船掃除して
オケラのハンモック吊り金具の高さをスタンドに合わせて調整した。
いい具合になったので、ご来島の際にぜひお試しください。

tsunomoebi_sp0120715.jpg

ツノモエビの仲間・・・と
ずっとガイドしているけど本当の名前はなんだろう?
そうだ、博識者の多いFBに投稿してみようっと。

あしたは何しようかな?(#^.^#)


50周年は凄過ぎる 

こじんまりした台風7号は
今現在本島北部の東100㎞くらいにあって
1時間に30㎞で西北西へ進んでいる。

今日は朝から暑くて無風状態になり海もベタベタ。
しかし、台風接近のためQZの2便3便は欠航しフェリーは折り返し。
やっぱりおいらの予想「3便のみ欠航」は覆されてしまった。

ニセスズ賑No1およびNo2はベリーシャローウォーターで
遊んでいく予定であったが涙をのんで1便でお帰りになりました。
ん~とても残念だった。。。

へなちょこ台風なので船も揚げなくていいし暇だったので
録画したTv番組を見ていた。
今回映画ではなくて、このところよくメディアに出てる斎藤和義の
ドキュメント・・・NHKのを2本・・・見た。
なぜ斎藤和義が・・・好きって感じでもないけど、気になるのは
ずっと同じことを丹念にヤリ続けていることが
オケアノスに通じていてとても好感が持てるからか。楽曲も良いし。

同じことをずっとヤリ続けていくってかなり大変ではないか。と思う。
うちなんて他所の店に比べて売上がなかり低いけど
ヤリたいように出来てるので充実はしていると・・・おもう。
オケアノスでやっと18年。

同じことをヤリ続けて50年のすごい人たちがいる。
The Rolling Stones
今年の7月12日で50周年を迎えたらしい。初ライブの日だとか・・・
いや50年って一口で言ったらそれまでだけど凄いよね。
還暦超えたおじさんたちがロックンロールしてんだもん。
記念ライブをやると言っていたけど・・・体力も素晴らしいんだろうね。

jumpin_jack_flash.jpg

今夜のSONG TO SOUL はそんな彼らの「Jumpin' Jack Flash」
再放送ではありますが興味を持ってご覧あれ。BS-TBS 23:00から。

写真は来日記念にギミーシェルターとカップリングで73年に発売したシングル。
この来日はミックの大麻逮捕歴によって入国できず中止になったときで
もちろんチケットは持っておりましたがな(T_T)

因みにJumpin'~のイントロはB、E、DのBでリフです。
どうぞご一緒に ワチュッ!

こんな夏真っ盛りですが
あしたからしばらくお休みでございます。
だれか急に来てもいいよぉ~(^。^)




1番のベタ凪になる 

またもや朝っぱらから雨が降ってきて目が覚める。
時間は昨日と同じ5:30。
飼い猫のハルも一緒になって窓から眺めてる(笑)

今日はQZ3便でお帰りの方が3ダイブ希望なので
30分前倒しをお願いしてたし、6:00に起床しちゃいますた。
3便だと阿嘉発が17:20なので結構余裕で3本潜れるねぇ。
もちろん飛行機も翌日の遅い便のときにや、
もうしばらく沖縄に滞在あるいは沖縄在住に限ります。

だ~れもいない砂漠で・・・
ヤシャに伏しているひと、激流の中ベラを追ってず~~~と泳ぐひと
あちこちで幼魚をデジるひと、そしてそれらを眺めているひと。
バラバラじゃん(*^^)v

2本目はいっぱい泳いだからマッタリと浅瀬のサンゴ群。
3本目も浅場でカサイダルマ幼魚を探したりのマッタリ系。

ちょ~ベタベタになった海。
潜ってて本当に気持ち良かったぁ~。

kurohoshihaze_kumadoriteppou0120715.jpg

トンネルとかの浅くて薄暗い場所に好んで生息するクロホシハゼ。
わりとシャイですぐに引っ込むけどこの子は引っ込まなかった(*^^)v
一緒にいるエビはクマドリテッポウエビ。。。きれいだね~。

hirenaga_hagi_yg0120715.jpg

ヒレナガハギの幼魚。
まだからだの方が鰭より面積が多いステージ。
このあとからは鰭の面積が多くなります。

顔とか全体的に愛嬌あるよね。

あすは・・・ちょ~シャロ~ダイブ。

ガイドが充実すればこころも踊る 

今日は朝っぱらから雨で5:30に目が覚めた。
結構降ってたからねぇ~
8:00頃にもすげぇ~雨が降って
ん~~どうなってるんじゃ!

午前の2本の合間にも雨に襲来されTシャツもビショビショ。
まったくひどいスコールだった。
沖縄ではあっちで降ってこっちで降らないから「かたぶい」(片降り)っていう。

今日見たこんなのあんなの。

chigire_fushiera_yg0120715.jpg

これまたちっさいねぇ~
チギレフシエラガイ。

kogane_nisesuzume0120715.jpg

ニセスズ賑ご来島につき。。。
久しぶりに撮影してみた。
コガネニセスズメ。

nagare_moebi0120715.jpg

ゴミって言われてもスかたねぇっぺ。
ナガレモエビ。
どこにいるか分かりますかいな?

simlans0120715.jpg

↑よりもっとゴミみたいだぁ。
シムランス。。。はアデランス。

umitakehaze0120715.jpg

ソフトコーラルにちょこんと乗ってた
ウミタケハゼの仲間(セボシなのか自信がない)(^^ゞ

deba_yg0120715.jpg

そんなゴミみたいなのばかりじゃないよぉ~

デバスズメダイの幼魚がベラなどに襲われているシーン。
ケラマブルーがステキだね。

そういえば、最近「ケラマブルー」ってよく聞くけど
最初に使ったのは・・・たぶんオケアノス(*^^)v

さて、あすも快晴。

いちいち凹んでられるかい! 

今日は午後から2dive。
午前中にうれしいことがあってちょっとウキウキしてたら・・・

お客さんを送迎中に車のエンジンが停止(T_T)
1本目に狙った魚が全然いなかった(T_T)
この2件だけでもかなりの凹みだけど
連休初日にそんなことも言ってられないので
2本目から張り切ったぜぇ~

浅瀬のサンゴ群で80分(^O^)/
ダルマハゼの赤ちゃん~パンダツノウミウシ交接&ちび~
ダルマハゼの卵と育卵シーン~ハナダイダマシ~
オドリハゼ~インドカエルウオ黄色Var・・・どう?頑張ったでしょ?(*^^)v

あしたもがんばるにゃん。

その昔「がんばるにゃん」というスナックが新宿末広亭の斜め前にあって
よく行ったもんです。。。いまもあるんだろうか?

odori_haze0120714.jpg

やっぱり夕方の方が出は良いと思われますな。

somewake_yakko0120705.jpg

近頃よく見るソメワケヤッコ幼魚。
全体的に生息数が少ないのに
多く見かけるってことは、増加傾向にあるってことかな?


せっかく休みだし 

昨日は阿嘉小中学校の体験ダイビングやサンゴ記念移植、
サンゴ産卵観察会の慰労会が開催され
大々的なBBQで、肉肉野菜肉肉肉みたいな内容に
ビールや泡盛でがっつりといただきました。
おなかもいっぱいで早々におやすみとなったのは言うまでもありません。

二日酔いにならぬように気をつけて飲んだので
今朝の目覚めは抜群でした(*^^)v
今日はせっかくの休みになのでFUN&search Divingに出かける予定だった。
とういうのも、阿嘉島で唯一の全スズ賑会員の浅野くんから
ヨスジリュウキュウスズメダイの発見報告を受けていたからに他ならない。

わざわざ休みの日に行くってことは通常のポイントじゃないってことさ。

行ってみたら一面のサンゴの中にポツンといました。
周囲からいじめられながらも懸命に生きている姿は感動ものです。

yosuji_ryukyu0120713.jpg

いつもどこかにいる。。。でも見つからない。
そんなの多いと思う。
4筋の最後、尾びれのそれはハートでございます(#^.^#)

akahachi_haze_yg0120713.jpg

DCが全然作動しないくらい浅いところを
延々と90分ほどウロウロと。。。
アツクチがい~~~っぱいとハナナガもい~っぱいで
スズメダイ好きには絶好のゆるゆるポイントになりそうです。
↑はアカハチハゼのyg。3cmくらい。

アツクチのygは5~6匹おりましたが
もうちょっとすればわんさか出てくるんじゃないかと
とっても楽しみにしてる今日この頃でございます。

やっぱりファンダイビングは楽しいぃなぁ~。

あすから連休?
お客さんはちゃんとおります(*^^)v

慶留間ニオン 


自家栽培野菜サラダ~キュウリの冷製スープ~自家製天然酵母パン~カジキとキノコのパスタ。本日のランチセットでした

やっぱり海は晴れてなくっちゃ! 

何日かぶりなんだけど、すごく久しぶりな感じな快晴。
眩しすぎる太陽に照りつけられて幸せになっちゃう。

行ってみたら、ガラ~ンとしてたのでアザハタへ。
いなくなったから人気がないのかしら?
先日の強烈なゴマモンガラはいなくなっていました。。。
はて?だれか駆除したのかしら(^。^)食ったら旨いしね~。

2本目は最近特異な浅瀬サンゴ群。
天気がよいと少々の濁りもへっちゃらだね。
気持のよいダイビングが出来た。

そして今回ラストになる待ちに待ったレーザービーム。
晴れたしいい感じな光線が見られるかな?
・・・ちょっと太陽が弱かったかも(^^ゞ
そんな3本でした。4日間お疲れ様~。

toaka2_0120709.jpg

卵育奮闘中につき
休憩がてら2匹そろってエビにクリーニングされてるって
見ていて微笑ましいね。
なんて思って見てたらこの直後急襲されちった(T_T)

uzura_kakuremoebi0120709.jpg

なんかまたしてもボコボコと3か所で見つけた
ウズラカクレモエビ。
去年まではあれほど探しても見つからなかったのに・・・。
そんなもん。ちゅえばそんなもんですけど。

さて。明日は半月ぶりのお休みで
隣の島へランチに出かける予定でございます。

あとは・・・雑草すごいし草むしりかな(T_T)


雨がやんだらお別れなのね 

500本&900本のお祝いにと
ちょっとイタリアンなつまみと安価なワイン。
特別手が込んでいるわけでもないけど・・・喜んでいただければ幸い。
なんか食い終わった空の皿の写真が載ってたね(#^.^#)ナイスです。

最終日だったしプチっと盛り上がりましたが最後が雨ザーザーが残念でした。
今朝は雨も小降りになっていましたがQZ1便が阿嘉を出るころにはすっかり上がっており
1本目の帰り道にギリギリ間に合い見送ることが出来ました。
あんなに元気に激しく手を振るのを見たのは初めてでしたよぉ。
チーム北陸のみなさん、また来年ちゃんと来てくださいね。

本日の3本は
ハナヒゲウツボとモンツキカエルウオとインドカエル黄色でした。
いやぁ~ハナヒゲもインドカエルもチンヨウジもよかったなぁ~(笑)

hanahige_two0120710.jpg

2匹で一緒ってのもタイミングが合わないと
見るのは難しいかと思います。
しかし、穴の中ではどうなってんだろう?ってずっと考えてた。
・・・妄想。

hadaka_haokoze0120710.jpg

去年あまり見掛けなかった・・・様な気がする。
しかもピンクは近年めっきり減った気がする。

ピンクいのが脱皮すること見たいなぁ~

さて明日の天気予報は久々の晴れ!気温32度!

夏が戻ってくる!
レーザービームいけるかな?

もどり梅雨(ToT)/~~~ 

なぜか梅雨前線がとんでもないくらいに南下してきて
天気予報通りの・・・雷雨。しかも激雨。
船で走っても前がみえないし、顔が非常に痛い。

ゆっくり走って行ったら・・・アダン下のブイは塞がってた。
仕方なしに予定外のニシハマへ。
だってこんなに荒れて大雨だし、ブイのあるとこじゃないとね。
せめて水中ではノンビリと と思ってゆっくりしてたら70分に(^^ゞ

11時になっても雨は止まないし・・・2本目は送電線へ。
ここでもノンビリしてたら60分超えちゃった。
昼食休憩してからの3本目は帰り仕度のあるので近所のサクバルの鼻。
ちょっと濁ってたけどなかなか面白かった(^。^)

今日でチーム北陸は終了となりました。
最後は雨になっちゃったけどお疲れ様でしたぁ。

komidori_ryugu0120709.jpg

コミドリリュウグウでいいのかしら?
久々にみたぜ~。

kurosuzumedai_yg0120703.jpg

大好きなクロスズメダイyg。
この子もあちこちで見かけるようになったよ。
1cm未満の透け透けがいいよねぇ~

sedaka_ginpo0120709.jpg

そんな子供でもないけど・・・セダカギンポ。
英名だとレオパードブレンニーっていいます。
ギョロとしててかわいい。

今日は500本の人と900本のひとがいて
つまみを豪華にしなくっちゃだわ。。。
あ、歌は古希祝い相当じゃないと歌わないよ(*^^)v

あすは天気も回復。


消えたマンタ 

うちの放浪猫にまたもや5:30に起こされた。
また寝ようとしたが・・・いかん6:00起床だった(笑)
昨晩から愚息とふたりきりなので
朝飯つくってダイビングの準備もして今日は4本なので
出港が8:15と45分も前倒しで行かせてもらった。

ややバタつきながら無事出発。
1本目はアザハタのいないアザハタ(^。^)
ゴマモンガラが恐ろしかったとです。。。そんな季節だね。
2本目はケラマらしい浅瀬のサンゴ群とハナダイダマシ。
帰ってパーラーみやまでソーキそばかっ込んで3本目。
天気もいいし、さばくでのんびりハゼ三昧です。
4本目はマンタ狙っていきましょう!なんて言ったけど
行ってみれば昨日の5枚ものマンタは影も形もなし。
ちょ~ガッカリ(T_T)

夕方からちょっと曇りっぽい空になってきた。
あしたはなんと・・・午前中雷雨かもしれない。。。
いやだなぁ~雷雨。。。

minami_gonbe_yg0120708.jpg

ミナミゴンベのyg。
最近目につくようになってきた。
ゴンベの背びれのV字の毛(笑)は昔から大好きでした。

kuroobi_atohikitenjiku0120707.jpg

通常のポイントではめったに見られない
クロオビアトヒキテンジクダイ。舌噛みそうだね。
♂の口の中の卵が徐々に大きくなってきたようです。

明日は雷雨だろうが何だろうが、まだまだ夏は続きます。

さ、あしたもがんばるぞぉ~

せっかくの七夕なので 

今日も今日とて猛暑33度。。。
でも阿嘉島はきっと31度。
だってアスファルトも室外機もすくないから
沖縄の最高気温とは違うと思われます。

でも暑いよ。
海にいつも潜っていて体が冷えてるにも関わらず
こんなに暑いんだから・・・潜ってないと気絶しちゃう。

そんでもって本日は七夕なので
ツバメタナバタウオを見よう!と題して3本やってみました。
相変わらず写真は難しいので以前のものを(^^ゞ

tsubame_tanabatauo0120317.jpg

ライトの光で浮き上がる体色と模様は
唸るほど美しいと思う。大好きな魚のひとつです。
1本目は朝っぱらからオドリハゼが2匹も出てきてビックリ。
サクバルとヤカビへ行って無事終了。
水面にはマンタを追っかける船がうじゃうじゃと。。。


kogane_nisesuzume♂0120707

結構な時間出っぱなしで
すごく良い子だったコガネニセスズメのモモちゃん。

ツバメタナバタウオとセットでお勧め!

さ、明日はちょいと忙しいぞぉ。



天気もPCもしばらくモチそうだ(#^.^#) 

昨晩・・・未明か
風が吹いてきて雨が降り出した。
うっ、オケラの照明を仕舞わずに帰ってきてたことを思い出した。
一瞬仕舞いに行こうとと思ったが、眠さに負けた。

朝起きたらいつものように快晴でいきなり灼熱。
いつものようにコーヒーを淹れながらストレッチ。
ジャイアンツは三浦にやられたねぇ~(-_-;)

今日は
ハナヒゲウツボ撮影とレーザービーム浴
そして巨大ウミガメに遭遇という劇的ドラマチックな3本でした。
で、ひとりは去年まで那覇勤務だったので職場同僚たちとの宴会のため
那覇1泊の旅にゆきました(*^^)v
二日酔いで潜れなかったら許さへんでぇ~(笑)


hanahige0120706.jpg

金魚ハナダイygを食べたいのか
ビヨ~~~ンって伸びたハナヒゲウツボ。
全身はこの3倍くらい長いよ。リボンイールっちゅうくらいだし。

laser_beem0120706.jpg

今日の光線はすんごかったっぴ。

BicAo0120706.jpg

ほんとうに巨大なんですってば。
見たらビビリまっせ、ほんま。

さてさて明日も快晴ベタですよぉ~
来るなら今!(^。^)


グっときてパっとしない 

きょうもきょうとて抜群な快晴。
海も日増しにベタベタになってきた。
むかしからの馴染みのお客さんが高速船で到着。

その前の1本目は近くてきれいで面白いニシハマへ。
キンメやスカシに囲まれた根で何撮ってたんだろ?
アカホシカクレエビの♀は卵いっぱい抱えてたなぁ~
ミノ系ウミウシも何種が出て、充実した1本でした。

午後からは砂漠とギナ。
昨日に引き続きマンタもいましたが
1枚ポッキリの水面高速移動なので
グット来たけどパっとしなかったなぁ~(-_-;)

でも水面にグルクンが唐揚げ3年分くらいいて
すごかったぁ~。

marumi_kakuremoebi0120705.jpg

肉眼では理解するのに時間が掛る。。。ほどの擬態上手な
マルミカクレモエビ。
写真でも解り難いでしょ~(^-^)

kumanomi_yg0120705.jpg


あっちこっちのイソギンチャクに
クマノミの赤ちゃんが目につくようになってきた。
赤ちゃんはどれも可愛過ぎ。

あしたも快晴ベタベタだよ~ん

PCイカれて主もイカれそうじゃ 

連日の灼熱地獄で室内は30度をこえる。
で、重いファイルの作業をしていたら・・・
突然のシャットダウン・・・すること数回。
なんだかシステムが壊れ始めたぞ(笑)

こんなこともあろうかと転ばぬ先の杖で
古いラップトップを購入してあったので
難を逃れてはいるが・・・買わないと駄目だはずねぇ~

今年はいったい幾つ壊れれば気が済むんだろう
船も車も・・・PCも・・・
アレからおれは運からも見放されたのか?

昨夜もたっぷりとご満悦なご婦人たちは
朝1の高速船でお帰りです。
わたくしたちオヤジ2名はブツ西~アガリ牛~5年振りな黒崎っぽ。
いつものチンヨウジウオと格闘し黄色いインドカエルウオとニラメッコ。
マンタを水面で眺めながら壁のヘバリ付きました。


3本終了後に保全活動でマジャに30分。
約100個のシロレイシを駆除しました。偉い!

chinyojiuo_yg0120704.jpg

わかりずらいかも知れないけど
こいつは幼魚です。。。(笑)

あ、チンヨウジウオです。

幼魚ってことは
いつも撮ってるのとは別個体ってことだ。
やったね(*^^)v

あしたもマンタ見る?

ちょ~浅場で遊ぶ 

ご婦人グループの方々もいよいよ〆に入りました。
WIDEで撮らせてとか不思議なこと言われたりしますが
の~んびりと安全に楽しくがモットーのオケアノスなので
ちょっと悩んで内湾の浅瀬を選択。

見事なエダ状サンゴや16匹も住んでるクマノミみたり
久しぶりでハナダイダマシが出たりと
様々に楽しんで 頂きましたが何といっても
「パンダツノウミウシが時々います」と言って
見つけるガイドも運がよいのでしょうね~(#^.^#)

pandatsuno0120703.jpg

しかも、ペアで。
ウミウシ好きのご婦人は水中で大はしゃぎ。

2本目はもっと浅いサンゴ群生にて
こんな状態で・・・

maja0120703-3.jpg

こんな感じの写真などを撮って
ノンビリ、ジックリそしてたっぷりと遊びました。

maja0120703.jpg

あすもまだまだ快晴ベタ凪。

いま来なくちゃ勿体ないよぉ~(*^^)v

またあした。

ベタ凪の強烈潮流 

毎日快晴で猛暑がつづくが
日増しに日差しが強くなっていく気がする。。。
昨日宮古で気温が33度になって新記録?だとか。
大体こっちは31度以上にはあまりならない。
海や山で吸収するし、なんてたってアスファルトが少ないからね。

うちの前がアスファルトになってとっても暑いんですけど(T_T)


朝1本目はアマBへ向かう。
発色のよろしいケラマハナダイや内湾性のハゼ
豆つぶより小さいハギの赤ちゃんを発見したり充実の1本。
2本目にクバ島へ向かったは良いが・・・激しすぎる潮流にビビり
戻ってサクバルにてEN。ん~すごい流れだったぜぇ~。

昼食休憩のあとは、のんびりと浅瀬でモンツキTime。
80分も潜ってしまいました(^^ゞ

それにしてもどこでもすごい潮流でございます。
流されないように注意しなくっちゃ。

glass_egg0120702.jpg

ガラスハゼとその卵。
もう眼が出来上がってるのがわかります。
クリックして拡大すると2つづつ並んでますね。
もうすぐ旅立ちの時。。。頑張れよぉ~


akahoshi_kanidamasi0120702.jpg

イボハタゴイソギンチャクの裏って
ポニョポニョして気持ちよさそうだよねぇ~~~

アカホシカニダマシ。


さて、あすは黒くて大きなものに出会えるかな~