生殺し的自主避難 

チリで起こった大地震の
津波が太平洋を渡ってやってくる。

当初ハワイで4.8m、沖縄は1mだったが
北陸のリアス式海岸はなんと3m!
沖縄も2mの予想となり
大の字が付く「大津波警報」が発令された。

座間味村においては
自主避難で避難勧告ではなかったけど
14時には学校の体育館に集合した。

オジィオバァから観光客
犬6匹にハムスターが2匹。
み~んなで何するわけでもなく体育館に詰めてる。

いつくるかも分からぬ大きさ不明の津波。
待てど暮らせど解除にならぬ警報。
良く判らぬまま体育館へ行き、
数時間経った16時ごろには
いつの間にやら自主解散となっていくのであった。

半分避難訓練のつもりで行ったけど
ダラダラしていいてナンダカなぁ~って感じ。
もっとも本番では退屈だなどと言ってられんし
実際にはもっと退屈でストレスいっぱいだろうな。

観光客は海へも行けず・・・ダイビングも中止だし
那覇なんぞはプロ野球オープン戦も中止だったようで
変な時に来ちゃって可哀想でした。

わたしらも日課のウォーキングを中止しました。

hiramushi_sp_sari.jpg

なんだかバリらしい写真でしょ?

みんながピクチャードラゴネットを
激写している時に見つけた。

午前中に子供達とサッカーの試合をして
午後から原稿でも書こうかと思ってたら
避難していたいので
今日も書けなかった。

3月初旬で書き上がらないと
もう出来ないかもしれない。。。

分かっていても中々買わない物 

今日こそはゆっくり寝てやる
と思っていたら朝の5時から震度5の地震。
阿嘉島は震度3ほどだったかな・・・

揺れる寸前に目が覚めてた。

すぐにNHKをつけて見たら
震源地は那覇東の海底50Kmあたりで
本島一帯とケラマに津波警報が出ていた。

しばらくしてから
防災無線で津波警報が出ているので
海岸には近付くなと放送。
その後5~6分ほど経ってから
高台に避難しろと言ってきた。

でも津波予想波高は1mだし
NHKでは「すでに到達済み」と出ていた。
なのでゆっくり横になっていたら
竜也が降りてきて「今日も走る」という。

結局今日も早朝マラソンになったのでした。
明日は休みでしょ?日曜だし。

さて表題の「分かっているけど中々買わない物」
ってないですか?
幾らもしないのに、
あったら便利なのは分かっちゃいるけど
無くても済んでいる物・・・
貧乏性なオヤジはとても多いんだな、これが。

先日の上京の際に銀座山野楽器に寄ったとき
サドルの交換をしようと物色したついでに
これを買いました。

peg_winder.jpg

ペグ・ワインダーっていいます。
ギターの弦を巻きつけるところを
ペグと言いますが
これを使うと手で巻くより
何倍も速くて楽なのでした。

¥400ほどのこのブツ。
オレンジのボディにFenderの文字が
気に入ってついに買い求めたって訳さ。

クルクルするのが楽しくて
何回も巻いたりしちゃった。。。


トップアスリートきたる 

昨日に続いて今朝も息子と
早朝ランニングに出掛けた。
1日で終わるかと思ったら
2日続いた。

昨日は「球技大会」で
今日は「体操教室」があったからで
ただの単純的張り切りボーイだ。(笑)

その体操教室の指導者として
元体操選手・アトランタ五輪代表選手の
田中光さんが阿嘉島にやってきた。

文科省の派遣事業に応募して通ったのだが
本物のアスリートをそうそう見られるものではない。

体育館で行われる体操教室は
アップ~ボディコントール~マット運動
~跳び箱~鉄棒~講話という流れで
オリジナル曲とおしゃべりを交え
とても楽しい教室となった。

児童生徒の他、教員や保護者なども訪れ
一緒に汗を流していました。

指導の合い間にちらっと行う
マット演技はやっぱり凄くて
「おぉぉ~!!」という声とともに
大きな拍手が渦巻いた。

うちの愚息は田中光氏に
跳び箱の直接指導をうけるという
名誉を授かったのでした。


田中光tatsu2

普段は100名とか200名とか
時に1,000名にもなるらしく
直接指導を受けるなんて
やっぱり凄いし、
離島の子って恵まれてるよね。

あしたはゆっくり寝てられそうだ。

気が引けてね 

朝方は曇っていて
雨も降った形跡があった。

眠たい目をこすりながら橋に向かう。
愚息が朝早起きして走るというので
付きあったのだった。

オヤジはトボトボとゆるりと走り
ヤツは普通に走っていく。
随分と先の方で待っていたりして
案外優しいじゃんね。

早起きして走って
うっすらと汗をかき温かいご飯を頂く。

こういうのを幸せっていうんだ。。。きっと。

ebi_fumei100127 (1)

2/25に阿嘉島近辺で撮影した
透明なピンクのエビ。

ハナガタサンゴの仲間を
探ってたら出てきた。
前にも見た事はあるんだけど
なんと言う名かは分からない。

撮ったあと採って
しかるべきところへ送ればよいのだが
どうも・・・ね
本来いろいろ許可とか
届け出とか必要だし

組合員なら良いのかもしれんが
非組合員だし

気が引けて出来ないのでした。

でも1つくらいは欲しいよねぇ~。



PCってスゴイ 

今日も1日ポカポカ陽気で
生えに生えた雑草取りや
昨年挿し木した
ピンクのブーゲンビリアの植え替え

健康のためにウォーキングなどもやったりして
充実した日を送ったなぁ~

真央ちゃんのフィギアも見ることが出来たし。

真央ちゃんも凄いけど
キムヨナは更に凄かったんだね。
78.5だっけspの最高点らしい。

5点差なんてひっくり返せぇ!

そんなこんなで楽しんじゃって
バリツアー記なんぞすっかり忘れてます。

なので
写真の1枚も見せないと・・・。
と思って順繰りに見て行くけど
内湾のはみ~んな真っ白で
サムネイルじゃなんだか分からん。

適当に1枚選んで画像ソフトで
ポチっと加工してみたら
こんなのが出てきました。















kasuri♀

霧の中から
いきなりカスリハゼが
出てきてビックリした(笑)

でもほっぺに黄色い点なんて
あったっけ?
取り敢えずはカスリハゼ♀で
良いと思うのですが。。。

いやぁ~
真央ちゃんやヨナもスゴイけど

コンピュータって凄いね。






事務処理? 

幸いにも毎年のように
海外ツアーに出掛けることが出来て
面白おかしいツアー記を書いてるけど

本当は産みの苦しみがいっぱいで
中々書けないのですよ。
どんどん忘れちゃうし・・・

思いだせない時は
ツアーメンバーのUNIさんのを覗いて
「あれ?こんなだっけ・・・」
なとど言いつつ参考にしたりしてます。

いつも表紙が出来ないと何もする気が起きないのだが

今回のムンジャンガンは
早目に表紙が出来上がってしまった。

ん~、この先長し。


昨日の雨から一転
よく晴れてた気持ちの良い1日でした。


IMGP8530.jpg

しっかりと
大地に根付き
朝日をいっぱい浴びて
溢れんばかりの生命力を
感じるヒルギの仲間。

サリ・ダイブ160m桟橋の
途中で見ることができる。

PENTAX *ist DS
smc18-55mmズーム

島に戻りました 

2週間とちょっとの
長旅からもどりました。

沖縄は本当に暖かいなぁ~
って思ったのも束の間で
今日には北風ビュービューで小雨。

やっぱり島も寒いじゃんか。

バリの旅行記も書かないと
いけないのだけれど
相変わらずボケっとしております。

ぼちぼちと
の~びりやりますので
お待ちください。。。
って別に待ってない?がはは~。

写真の出来も最悪なんです(T_T)


isoginmodoki090722.jpg

これは去年7月に撮った
イソギンチャクモドキカクレエビ。

インスタントラーメンの中で
目を鋭く光らせるイソギンモドキエビ。
そんな風に見えませんか?

最近は随分と見る機会の少なくなったエビですが
去年どうにかこうにか2箇所で3個体見つけています。
今年もきっと・・・いると思います。


みなさまには上京中お世話になりました。
この場を借りて改めてお礼を申し上げます。

ありがとうございました。

何十年ぶり 



週末ということも
あるんだろうけど
相変わらずの活気。

最近は
欧米や大陸のひとが
多くいるんだね。

あちこちで
1000円
って言ってる(笑)



さよなら歌舞伎座 



生まれて初めての
生歌舞伎。

1幕見席という
当日券をおばさまたちと一緒に並んで
買いました。

4階なので
天井桟敷だったけど
まぁまぁ、

よかった。



両国 

100218_1437~01.jpg

行ったことがなかったので、国技館や相撲部屋など見ながら
うろうろしてたら

横綱横丁の先は芥川龍之介生育の地であった。


そんなことも知らないなんて



ガイド失格か?

今日は 

100217_1047~01.jpg
100217_1105~01.jpg


これ。


ん~~

勉強になるなぁ。

なぜか初 

100216_1231~01.jpg


新宿の高島屋は

いつ来ても閉まっていて、初めて開いてた。

別段用事がある訳でも無いけど、横浜と港南台の高島屋にいたもんで興味があったのでした。

東急ハンズもあるのね。1日掛かりじゃん(笑)

いよいよ 

100206_1020~01.jpg

出発なのだ。

せっかくなので 

100205_1855~01.jpg


有名な

成田山に

来てみた。

19時前なのに

暗くて寒くて

誰もいない。

エア―遅延で 

100205_1058~01.jpg

¥1000の食事券を
いただきました。

初体験。

時代で変わるのか 

人の好みなんて

ときどきで随分と変わり

そして

また戻ってきたりする。

ファッションなどが良い例です。

水中写真もそんなことが
あるんでしょうかね?



herayagara090508 (1)

赤いヤギにいる
ヘラヤガラの幼魚。
バックが青くて

ふるくさ~~~い感じするけど

ふた昔まえなら絶賛されたかも。

日本人ってパステル調が好きですな。
淡~い色調のものが人気ある。
欧米はガツンと濃い色調
特に3原色がキッチリしているを
好む傾向にあります。

わたしは
あまり淡いのは好きではないけど
かといってガッツリ濃いのも・・・。

その被写体にもよるなぁ~。

魚にしても甲殻にしても
その姿が的確に表現出来てれば
よい写真だと思ってます。

ま、基本は図鑑写真っす(笑)


ほのぼのと徒然に 

ここ2~3日
日中は半そでで過ごすことが多い。
雪景色の首都圏とは
裏腹にポカポカな陽気がつづいている。

今日は陸揚げした船を
船台ごとジャッキUP!
長期間乗せておくとタイヤに負担が掛かるので
2cmほどジャッキUPしておくのです。

そしてやっと順番が来た
新型インフルエンザ予防接種。
¥3,600也。

ケラマジカの食害から
オヤジの可愛いハイビスカスを守るため
防御ネットを張った。
先日も3つの鉢植えハイビーがやられ
葉っぱをほとんど食べられちゃったし(ToT)

忘れたころ夜中に
ひょいと来て
食べて行きなはるんですわ。
ホント腹たつ。
でもこれで安心して旅に出られる。

sujibera♀090328

割とどこにでもいて
中型なベラで色も案外派手目。
目にして気になると撮ってしまう。

それほど美しいわけでもなく
動きも素早くないので
つい撮ってしまう。

あ、このピンクいとこがイイ感じ。
などと思ったら
つい撮っていた。。。

スジベラって
そんなベラかも。

魚のふしぎ 

以前報告した
脂漏性角化症(別名 老人性イボ)の
切除手術を先週行い 本日抜糸。
併せてお願いしていた
病理検査報告も正常とのことでした。

こりゃめでたい。

奥さんも帰ってきて
正しい日常生活が戻ってきた(笑)

yukatahata0701010.jpg



さて、写真の見合った2匹のユカタハタ
どこか変だと気付きましたか?

お察しの通りダイバーの吐いた泡溜まりに
自分自身が写っています。
最初にこれを目撃した時
もう1匹の自分を威嚇しているものと思っていました。

画像的に面白いので
上手いこと撮ってフォトコンにでも出したら
いい線行くかもしれないと思い
この場所に行くたびに泡を溜めて撮影してたけど
なかなかうまくいかない。

ミラー状になって正面で見合う角度が狭くて
上手く撮影出来ないのでした。

ある日ある時、例によって泡を溜め始めると
ユカタハタが早速やってきてニラメッコ。
息をコラエて撮影角度を調整してたら
溜泡から何か飛び出してきたモノを
ユカタハタが瞬時に口へ入れました。

へっ?
何いまの?

今度は撮影せずにソレだけを見ていた

泡から出てきたのは
小さなエビでした。

そうです。
ユカタハタは、泡で空気中にさらされ
嫌がって出てきたエビを待っていたんです。

ニラメッコじゃないの?・・・

人間の勝手な思い込みでした。

しかし、いつそんなことを憶えたんだろうか?

捕食の瞬間を捉えていたら・・・
凄い生態写真になるでしょうかねぇ~

デジ1を持って行けたら
狙ってみたいと思います。