きょうは3本とも砂地でイキました 

やや西風が強まってきまして、その影響でもないのでしょうが

下げ潮は濁ってる感じ。。。上げ潮は相当な透明度がありました。

ニシハマ~アマB~アムロ島東 と3本とも砂地で攻めました。

リクエストのベラもありましたし、wideなカメラも複数あるし

なかなか良かったのではないか!と自負している次第です。

明日からはもう少し風も弱まっていくようだけど・・・台風がないので、戦々恐々。

diver170815.jpg

朝っぱらから強烈な日差しのなかのニシハマ。
最初、透明度が40mくらいあったけど、徐々にうす~く濁ってきた。
これってダイバーがたくさん入ってきたからかな?

hatate-ginpo-sp0170815.jpg

ハタタテギンポの1種で今年とっても多いです。
まだ名前がないので素敵な名前がつけばいいなぁ~。
学名はmoriyamaが入ったら最高に幸せです。

ryukyu-isobana0170815.jpg

潮加減も良さそうだったので
きっとイソバナはほとんどポリプが開いてるだろうなぁ~
という狙いもあってのアムロ島。
フィシュアイ・モードで撮ってみました。

あしたからは、いつもの少人数(#^.^#)

みんな明日から3連休 

夏の日ですね。

なんだかいい日に「夏の日」があるような気がします。

今年もとっても良い天気で

毎年いらしていただいている方々にとっては最高なバケーションになります。

水温も高く、海は静か・・・ちょっとニゴって、流れもあるけど・・・。

うちはオヤジばかりだと思ってたけど

案外女子率高いかもなぁ~とか思いはじめてるオヤジなのでした。

keyari_sp0170714.jpg

このケヤリはとても好きです。
2箇所しか知りませんけど(笑)

miyake-teguri_yg0170714.jpg

今年、出現が遅いのか
少ないのかはいまのところ不明ですが
あまりいません。

sankaku-sakata0170714.jpg

2.5mはあろうかと思われる
サカタザメの1種。初めて撮れた(#^.^#)

西日がキツい 

明日明後日あたりから小潮だというのに

いまだ大潮並みに流れる我が海域。。。

しかも現地まで行って見てみないと分からないというたちの悪さ。

避けていけるコース取りが出来るとこならよいのですが

だったぴろいだけの場所では避けることもできないので

ポイントを変更するのであります。。。ご理解ご協力をおねがいします。

しかし、毎日紫外線がキツい。。。特に西日がきついです(T_T)

明日から連休モードォ~~~~

deba-shawaer0170713.jpg

クスメちゃん、デバシャワー(^。^)
600本おめでとう。

darumahaze_sp0170713.jpg

ダルマハゼの1種。
去年まで2年間独身だったのに
初夏、いきなり彼女が同居していた。
どういうこと?

awa0170713.jpg

泡も撮ります。

梅雨前線が降りてきて・・・ 

台風2号から変わった熱帯低気圧が

どうやら沖縄に接近しそうだね。

この熱低が梅雨前線を九州に押し上げたら・・・沖縄は梅雨明けです。

これは間違いないし、アホな沖縄気象台でもそういうはずです。

んで、さっき船を揚げて来た(笑)

この悪天候で調査の仕事が立ち消えたし、自分のポイント調査もできないからね。

なんか・・・生活苦?でさまざまな細かいことが出来ず、業務に差し支えてきたなぁ~

もっと時間が欲しいですわ。

ってことで、今週やるはずだったポイント調査は来週に持ち越しです。

苦節30年、阿嘉で潜り続け、ポイント開発に情熱を燃やしたこのわたし・・・

若造が「オリジナル」とかコイてるが、そこは潜って調査済みのところばかりで

そんな若造の鼻たれ小僧のときから阿嘉で潜り続けておるのであるわけですから。

みんなぁ~大事につかってねぇ~~~。


aoumigame0170606.jpg

その昔
島に着たばかりの頃「カメがいたら、じぇったい触るなよ」
「カメは海の神様の化身だから」と散々いわれた。
でも、そのひとたちはカメの卵を食べる。
神の化身なのに、その卵を食べちゃうのは矛盾してるなぁ~
と、その当時は思っていて・・・いまは卵を誰も食べないので薄れているけど。

それぞれの場所でさまざまなカメに対する信仰のようなものがあるのだろうか?

海賊時代のヨーロッパなどでは
海カメは重要なタンパク源で、甲板にひっくり返しておいたら起き上がれないし
何十匹も捕まえて、その都度解体して食べていたといいます。
ダーウィンも召し上がったはず(笑)

最近はみなカメを見るのが好きで保護意識も高まったのかな?
どんどん増えてますが、亀見たくて苦労して出かけて、カメに出会えたのに
カメを追い回すのはダイバーだけです。マンタにしてもそうですが、、、、
自然と触れ合って楽しんでいるはずのダイバーが実は自然破壊をしてたりする。
サンゴの産卵を見ながらサンゴを折っていたり・・・
もっと意識を向上させていかなければ、
この「バランスの崩れた自然」を守ることは難しいと感じます。

カメからこんな話になりましたが
「森の小枝を大切に」って、とっても重要で大切なことなのです。



みんながみんな 

梅雨明けかと思われるような天気

九州地方が梅雨入りしましたね。関東も来週かしら?

今週はサンゴの産卵観察会とかあって夕方激忙しい。

ブログ更新している自分が不思議でございます。

6~9日まではサボり気味なのである(笑)

10日からは本気で参加しますから。許してね。(だれにいってんのかね?)

で海中はと言うと、あっちでもこっちでも、あいつもこいつもドイツもフランスも。

みんな生殖活動にお盛んでした。。。。凄いですよ(^。^)

laser-beam0170606.jpg
夏の雰囲気でしょ?

tsutsu-umiduta_egg0170606.jpg

ツツウミヅタも幼生だしまくり(^。^)