やっと・・・やんだ 

朝おきたら空に太陽があった。

当たり前のことではあるが、ここ数日になかった明るさと暖かさ。

あぁ、やっと止んでくれた。

んで、梅雨明けかって言うとそうでもない。

とりあえず南西の季節風は吹いていますがねぇ~。あさってかな(笑)

身体がなまってるし、時間もあるのでゲルマの山道を登ってみました。

みんなはあまり知らないと思うけど、以前から道はあって、

時々登ってみたりりしていたんですよ。冬の軽いトレッキングに最適だったし。

国立公園になる直前のギリギリに申請が通ったのかな?作らなくてもよいもののひとつ。

環境アセスメントも適当なんだとうし、このあとどのような影響が陸海であるかわからんけど

とりあえず、景色もいいし、みんな来たときには登ってみてはいかがかな?

そのままず~~っと進んでいけば、ゲルマニヨンまで行くし(^。^)

それほどキツくないスロープと397の階段があります。

家から天辺まで行って帰ってきて約7000歩。4.3km、登った階数 47階*i Phone7による

geruma-sandou0170620 (1)

ダイビングの帰りとか良く見える小屋から。

geruma-sandou0170620 (2)

上から100段降りた地点からの眺め

akahoshi-sangogani_yg0161016.jpg

そして
ニヤけるカニ。

家中がジトジト 

これだけ雨が連続して降ると、どこもかしこも湿っぽい。

乾いてるのはドライボックスだけさ(笑)あ、冷蔵庫もかわいてるね。

ポイント調査もままならぬ今年・・・ガイドしながらちょっとづつするかね~。

見た目のよいところ、サンゴがいっぱいあって、浅くて深くて・・・

でも実際どんな生物がいるのかは通ってみないと見えてこないんだよね。

最低でも3ヶ月、出来れば半年以上かけてみていかないと掴めないかな。

ただ単に真似っこして潜ってもガイドの違いってそんなところからなんだよ。

景観・生物・潮流・季節による太陽光線の強弱と向き・水の状態・・・等。

こんなことまで考えてガイドしているのは座間味村ではいないはず。。。きっぱり!

あ、アンノさんがいた(^。^)

kumanomiakahoshi0161016.jpg

眼ぇ痛くないのかしら(^。^)
これノートリミング。
めちゃ寄ってるべぇ~。



梅雨明けはいつなのか? 

当初は18日には明けてしまうのではないかと

希望的観測も含めて、そんな、早期にあけると踏んでいたが

なかなか、今週は梅雨前線が手ごわいですな。

週明けあたりから太平洋高気圧がこっちに寄って来そうな気配です。

大陸の高気圧の強いのが降りてくると・・・また前線が下降しそうだだね(笑)

それでも水曜には明けて欲しいよね。うちゲストが来るから(^。^)

しかし・・・島の宿泊がどんどん取りづらくなって行くなぁ~

鼻先で小ばかにしてきた宿に大量に入れてきやがって、腹立つぜ、アノ野郎め!

oguro-budai0161009.jpg

珍しくブダイの写真です。
この子長いこと「アオブダイの1種」として有名でしたが
いつだったかな?オグロブダイという和名がつきました。
オグロっていうのに、あまり尾が黒くないのは、♂だからです。
♀の尾には大きな黒い斑紋があり、それでオグロブダイ。
♀優先の性転換をしますので、これでいいのだ。

ちゃんと撮ったら凄くキレイなんだけど・・・ちょっと遠かったな(^。^)
婚姻色はすっごくきれいです。


空梅雨だとばかり・・・ 

梅雨入りしてからというものの

ほとんど降らずに、真夏日夏日が連続し

こりゃ空梅雨だね(笑)とか言ってたのがつい最近。

サンゴっが産卵した途端に雨ばかり降ってる。しかも大量に。

水不足だったのでヨイとはおもいます。

いまも近所の宿の洗い場ではshopの団体のようなひとたちが

洗い場の水を大量に消費しているにちがいない。

小さな島の水瓶などたかが知れているので溢れ返っているに決まってるし

もう降らなくて結構です。

あとは抜群のタイミングで台風があればよい(#^.^#)

shirosuji-beniougigani0170519 (2)

この派手なカニは
シロスジオオギガニといいます。。。たぶん。
どっかでみたことあるけど名前はわからん。とか、
目立つ色なのに、どこでみたのか思い出せない。

そんなカニです。

早く梅雨あけないかなぁ

エピソード1,2,3 

STARWARSって、4話からロードショー公開されて

三部作として4,5,6って3話続けて公開され、そのあとから1,2,3と公開されました。

後からの方は数字が若いくせに「新三部作」などというからヤヤコシクナルのだが、

物語の時系列では数字通りに1~6まで順番に見ると繋がって観られる。

わたしは公開順に6(1983)まで観て、阿嘉島に渡ったので1(1999)は忙しくて

それどころではありませんでした。

WOWOWに加入してからは時々1~3が放映されていて録画はしてあったのだが

ゆっくり見ている暇など・・・ないわけで・・・息子が楽しそうに観てるのを見てました(笑)

なかなかディスク出して、っていかなくてね。。。先日また1~6まで一挙放映した際に

1~3まで録画しておいたのを「こんな暇なときこそ観るべきじゃん」と思って3日連続で鑑賞。

お陰様で物語の細部がよく理解でしました&思い出せた。

さてさて、前線の通過や低気圧の通過に伴った時化もそろそろ終わりです。

早ければ週明けには梅雨もおわり!  にならないかなぁ~~~。

takibera_yg0170523.jpg

タキベラ幼魚。
この子の季節は3月4月。
出現はそんなに多くはないので出会うと嬉しい。
60cmを超えるようなおとなは今まで見たことがありません。
きっと深いトコにいるんだよね。