FC2ブログ

あぁ、赤盤青盤 

台風14号はどうにかこうにか
東寄りになってくれて
速度もやや速まったことから
30日にはフェリーが出そうな感じになってきた。

帰りそびれたお客さんもこれで帰れるし
スカスカな冷蔵庫にも食材がやってくる。

お客も来ないし、食いもんも無くなりそうなのに
アマゾン見てポチとやってしまいました。

beatles_ao_aka.jpg

ちゃんとしたビートルズ世代じゃないけれど
小6から聞き始め、いまでも愛聴して止まないビートルズ。
本当はBOXが欲しいのだけれど買う勇気がないので
赤青盤なのであった。

因みに一番好きなアルバムは「白」である。
全然飽きないっすね。

観るとその気になる 

昨日映画BECKを観た。
もともと月刊「少年マガジン」に連載されていて
初回から面白く愛読していたので映画を
観ることにはそれほど抵抗もない。

堤監督が原作を忠実に再現したのは
原作の面白さゆえであろう。
千葉役の桐谷はそのままが笑えたし
水嶋ヒロはずっと見てると竜介だった。
自ら弾いてた場面もあったし、相当練習したんだろう。


女優陣の顔ぶれが好みでなかったのが残念だけど
曲もカッコよかったし良く出来た青春映画でした。

ツタヤで¥100ならいいか(笑)

原作呼んだ方が10倍面白いです。・・・言っちゃった。

オヤジも単純な構造で映画見てるとその気になって来る。
ギター弾きたくなったりして「燃えた10代」を思い出した。
劇中で使用したルシール=ギブソン・レスポール。
観てたらとっても欲しくなっちゃって・・・

買っちゃったらすごいけど20万も30万もするもんね。

res_paul.jpg

でも1台は欲しいなぁ~。

ストラトキャスターと共に
中学時代からの憧れだもんね。




家電が壊れる時 

我家の家電は入居当初ほとんどNECだった。

その当時那覇で家電を買うと言ったら
ダイエー那覇店(略してダイナハ)が主で
NECの製品は抜群に安かったのである。

梅雨時期になると恐ろしいまでの湿気で
電気製品が不調を来し、時に故障することは
執ように書いてはいるが
前出の製品は湿気と戦いながらも
10年以上我家の生活を支えてくれている。

しかしながら、
掃除機、照明器具、扇風機、炊飯器・・・
ちょっとづつ壊れて行く家電達は買い換えられ
パナソニックやシャープなど
有名メーカーに変わっていくのであった。

が、いまだ頑張っているNECもある。

我家1番の働き者の洗濯機。

入居時に購入して夫婦ふたりから4名家族になり
洗濯物が山のようになっているのに
未だガタガタ音を立てながら
一所懸命に洗ってくれているのだ。

ありがとう!洗濯機~。

まったくタメにもならない我家の家電事情なのでした。


kouwan_teguri100504 (1)

一応コウワンテグリにしてみたが
実際、なんだろ?が正直なところ。

分かりずらいよねぇ~。

散財した揚句 

子供たちにせっつかれ我家も地デ鹿をした。

家電ダイバーとしては
様々なことを考慮し
「これっ」というのを心に決めていたが
ほのめかす端から反対されるので
面倒臭くなって丸なげした。

そんで購入したのが
シャープ・LEDアクオス32型と
アクオスのBDレコーダー。
狭い我家には丁度良い大きさかも。。。

量販店などで見ると2つで16万程になる。
先日の旅行で散在した揚句の地デ鹿で
財布の中身は空っぽである。

子供手当があって助かった~(笑)

ついでに十数年使ってサビだらけな
アンテナも新品に替えた。
3.1chというなんとも中途半端な
サウンドシステム付きのTV台もあるけど
愛用している5.1chシステムの方がよい音がする。

これまで録りた貯めた映画などを見てみたら
なんとまぁ~汚い画像だこと(笑)。
DVD録画したものなどは涙が出るほどキチャない。
あぁ、もっと高画質で録っておけば良かった。

と後悔しても遅いので
見たら全部消すことにした。

しかし。最近のTVはキレイだねぇ~。

akasujikakureebi_egg100329 (1)


3月末に撮影した
アカスジカクレエビ。

こんな時期に卵持ってたっけか?
最近こんな風に記憶が曖昧になっていく。
ヤバい感じだにゃ~。

モノに歴史あり 

昨夜夜半から降り始めて
今朝まで降り続いた雨は昼前には止んだ。

予想最高気温が27度などという
真夏並みな気温だけど
服装はすでに昨日から夏のように暑くて
短パンTシャツであった。

午前はバリログを書いて
昨日下ろしたばかりのアヒコ号を
また揚げるのを手伝う。
なんでもゲストがキャンセルしたそうな・・・
可哀想だね。(*^^)v

昼食後に船のインペラを交換。
これ2時間くらい掛かるんだけど
もっと上手いやり方ないかなぁ?
ちょっと失敗したところもあったりして
一筋縄では行かない船の整備なのだった。

さて、みなさんは物持ちが良い方ですか?
1つの物をなが~く使って愛着心がいっぱい。
捨てるに捨てられん物とかありますか?

わたしったら物を捨てられなくて
どんどん増えちゃうのね。
で、なかでも飛び抜けて長いのが

nagamochi_goods100305.jpg

ペーパーナイフ(右)と音叉。

両方とも高校生のころから使ってるので
かれこれ35年来の道具。

ペーパーナイフは
横浜地下街のユウリンドウで購入。
当時、これで封筒を空けるのがかっちょ良かった。(笑)
未だにこれで開封しております。

音叉はギターのチューニングの為の道具で
A440Hzという音が出るものです。
これを硬い物に当てて音を出し
その音とギターの4弦7フレットの
倍音(最近はハーモニックス)を同調させる。
あとはこれを基軸に調弦していきます。

中学高校とギターばかり弾いていた
ロック小僧だったオヤジは
島に渡ってきてギターも持ってないのに
音叉を宝物のように所持していたのでした。

両方ともとても愛着があって
手放せない大事なモノです。

筆箱も相当古いぞ~(笑)