ムシのいどころ 

那覇から帰ってきた昨日は
ぼけっとしてブログ忘れてた。

週末は久しぶりのお仕事なのに
家族は親父を置いて那覇へ出ました。

hiramjushi_fumei0707429.jpg

さて、写真はヒトデとヒラムシ。
ヒラムシってのは名前がないのが多い。
そして多様な色彩模様があって美しいのを良く見ます。
特にフィリッピンなどには
こっちで見たこともない色彩パターンがいたりする。

以前はフィルムだったので
「おっ、見たことない色彩」と思っても
目的外には中々シャッターが切れませんでした。

デジになってからは気にしないで撮れる。
なんて思ってたけど、いざとなると出会わなかったする。

ヒラムシはウミウシに似ているけど
全然違う種のいきもので扁平動物だね。

コケムシってのもいて
これはどっちかというとサンゴに近い生物で
着床して動きません。沖縄ではアミコケムシってのが多い。
ミズムシってのもいたりするけど、こいつはカビの1種だ。

怒っている人を指して「虫の居所が悪い」というのは
どういうことなんだろうか?寄生虫のこと?


猫=寝る子 

毎日時間が余っているので
何かをするとき・・・
例えば掃除や部屋の整理など、は
1回でやってしまうと勿体無いので
少しずつやるのが阿嘉島流です。

今日は膨大な量のCD-ROMを整理しました。
このたくさんのCDの中身は
主にダイビング協会などを資料と
オケアノスHPの写真などのバックアップ。

バックアップしたら前回のものを
破棄すれば良いのですがね。
何故か捨てられなくて残こしていました。
「役にたつかも・・・」と思って残しても
結局は捨てるんだよね。。。

整理してたくさん捨てて、スッキリ。

朝起きたら1階の窓が10数センチ開いていた。
ん?昨夜最後に寝たのは奥さんだ。
確認しなかったな~。
で、猫のハルを探すと直ぐ後でゴロとしている。
あれ?脱走しなかったのかしら?

あれま。。。ってんでハルの足の裏を見ると
ツメの中も黒いし、肉球の周りも薄汚いな~
やっぱり脱走したようである。
でも朝からちゃんといたってことは、
脱走して帰還したってことだ。にゃろ~。

と怒ったところで後の祭り。
無事に帰って来ているし、まっ良いか。

ハル(♀)推定5歳。雑種。睡眠時間20h/day
どんどんシタタカになって行く。。。

haru061222_1.jpg

ホントは園芸も好き 

台風一過の本日
オケラや家の周辺を片付けて
船を下ろす準備・・・
固定ロープを解き、カバーを取って
バッテリーやエンジンルームに
異常はないか確認する。

全てOK。16:00に作業開始の連絡を受けて
その他様々な片付けに入る。

ハイビスカスが5、ツンベルギア1、
大葉1、バジリコ1、ハバネロ3、
その他観葉植物5。。植物の世話も大変です。

ハバネロは冬に種買ってきて
3月に植えたら3鉢共80cm越え。
花も咲き出しました。とても楽しみ!

大葉は時々採集し活用しているので
葉っぱが寂しくなって来ちゃったけど
バジリコは元気満々で頼もしいね。

ハイビスカスは「ミセス・ユミ」という
品種らしいです。
伊江のユノカワ家から挿し木で頂いて来て
かれこれ・・・7~8年は経ちますか
すっかり根を張っております。

こう見えても近所では園芸好きで知られており
奥様方とよく草木の話も致しますです。
食用植物も近所から分けてもらって
育てている次第です。以外でしょ?

あっ、キンメモドキ・・・
どうでも良い写真ですが、ストロボを中央より
やや左にチョンと当てれば中々良い作品だと
思っているんですが・・・どうでしょう?

kinme060828.jpg

白濁 

3go_maja.jpg


台風のウネリで
白濁したマジャの浜。

あぁ、クジャクスズメダイの
安否が気になって仕方がない。

無事にいてくれと
祈るしかない
不甲斐無い私。。。

明日はもっとヒドくなりそうだ。