FC2ブログ

GWに突入! 

沖縄中が自粛している最中ではあるが

やはり・・・ちらほらと観光客がいるらしい。

港では釣りをしにきたひとが1名、座間味にはダイバーが数名いるみたい。

営業しているDSは村内では「変わり者」で通っているガイドだし

妙に納得したりします。ふてぶてしいねぇ。

隣の島だしどうで良いことです。みんなが止められなかったってことでしょ。

もう1軒は最近新艇を導入した店だとか・・・・ふ~ん。

誤報であってほしい&感染者が出ないことを祈っています。

阿嘉はどうかな?新任のひとのともだち?見慣れない人がいたけどわからん。

那覇から来たと思われる釣り人が1名いるけど・・・

自分さえしっかりしていればほとんど大丈夫でしょ。接触感染じゃけん。

って訳にもいかないよな。。。自分たちの利益のために・・・

こういう緊急時って人間性出ちゃうよなぁ。

さて、ず~~~っと前の残タンク110気圧で新港に

サンゴの調査で70分潜ってきました。

わたしが移植したエダ状ミドリイシはとっても元気で、成長もしてた。

高さが150cm近い個体もあったので相当元気だとおもいます。

底質は砂粒がどんどん多くなってきた気がする。。。泥が入ればねぇ~

砂防ダムの泥が港に入ってくれば、以前のように泥ハゼが楽しめるんだけど

溜池があるのでそれは無理・・・かわりにシオマネキやトビハゼが見られることであきらめ。

きのう忘れたシオマネキたち。。。

rurimadara-shiomaneki20-0428.jpg

阿嘉初記録の
ルリマダラシオマネキ。
3個体くらいいたかな。

hime-shiomaneki20-0428.jpg

ヒメシオマネキっていうみたい。
かわいいね。

ひっさびさ! 

3/22 以来ダイビングしていない・・・あ、保全活動したな。

4/6 に潜ってる(笑)

でも12日ぶりだね。

水温は23.5度くらい、久しぶりなので全然寒くなかったす。

4月にはいって閑散としててほとんど誰ももぐっていないから

海はすごくきれいで、静か。。。

この静かってのは朝一でまだ誰も入っていない海へ入水した時の

魚が自然な感じ、水が変な揺れ方をしていないっていうか・・・そんな感じ。

とても穏やかできれいな海でした。

保全も少しやって、調査もして、FUN撮影もしたので

ストレスはかなり発散させてもらいました。

本格的な保全活動は、明日あさっての2日間です。

sango-teppou-ebi20-0418.jpg

サンゴテッポウエビ。
太い眉毛がチャームポイントで
つい笑ってしまいます。
この子たち、産まれてからずっと同じサンゴに
引き籠りでございます。
海のサンゴを大切に。

ひさしぶりのダイビング 

しかもプライベートのような

一眼レフをもってのダイビングは相当・・・今年、初。

沖縄気象台が相変わらず外すので、晴れたし行ってきました。

晴れた砂地はやっぱり気持ちの良いものですな。

いろいろと撮ってきたのでちょっとづつUPしていきまひょ。


nagare-moebi20-0330.jpg

今の時期は海藻がグングンと成長して
林から森のようになったりしますが
そこには隠れている生物が必ずいます。
代表的なのがナガレモエビ。
緑の藻には緑のエビが、赤い藻には赤いエビが
ごちゃっとして色がきちゃないのには、それなりのエビ。

これは緑色のさわやかなナガレモエビ。
ほんとは横位置で撮ったのだが、縦に切り取りしました。
色も少しだけオーバーにした。jpg画像です。
データは CANON 30D 100mmマクロ f8 1/125 INON D-2000
という感じです。
フォーカスをオートとマニュアル両方を使ってますが
なんせ小さいので目にピンが行くなんて偶然。
撮ってると楽しいので時間や残圧減圧忘れちゃいそうだね。

つぎはいつ行こうかなぁ~

またしても快晴ベタナギ 

夜明けから快晴!

朝靄もなく、スコーンと抜けた青空が朝からみられ

風は微風となり、絶好の海遊び日和。

クジラ見物もよさそうだけど

オケアノスはダイビングへ・・・・。

例によって100mmマクロ対応ガイドでございます。

外海に面した岩礁で外海に生息するウミウシなど探し

つぎにくら~いところでヤドカリ探し

最後は「やっぱりニシハマ!」ってことで〆させていただきました。

いやぁ~天気よいと身も心も軽いですねぇ~

koyanagi20-0321.jpg

外海でみられるコヤナギ。
しぶいなぁ~

akaten-koban20-0321.jpg

あんたって口紅もしてたのね

kudayagi-kumoebi20-0321.jpg

小さなクダヤギ(ほんとはクダヤギじゃない)に
大きなクダヤギクモエビがいました。

あ~一旦きょうで終わりますが
突然の弾丸など常時受け付けております(笑)

ウミウシ探ししてみました 

本日午前中2本のゲストさんは・・・・

あっと驚くウミウシ好きでした・・・想定外のことはよくありますが。

ん~そうだったのか。

でももうポイント来ちゃったよ(笑)

ってことなんでウミウシ探してみましたらそこそこ出てきました。

あ~~よかった。

2本目は完全にウミウシターゲットで船のすぐそばで1時間。

久しぶりにコンニャク見たいなぁ~と自ら言ってちゃんと見つけるとか

・・・おれってすごい!

他にもいろいろ、ゲストさんも探してくれて

たくさんのウミウシを見ることができました。

めでたしめでたし。

togetoge20-0320.jpg

これも久々
トゲトゲ

igaguri20-0320.jpg

いつみてもうれしい
イガグリ

P3200220.jpg

でかいトウモンウミコ

murasaki-umiko20-0320.jpg

毎日のように見てる気がする
ムラサキウミコ

konnyaku-umoko20-0320.jpg

でた!
コンニャクウミコチョウ!
近くに小さな個体がもうひとついた。
さすが、俺!

他に6~7種は探せたので多くなってきたね。
ウミウシ探しは楽しいけど
時間の経過が全然わからんのがキズ。