FC2ブログ

天気良し海静か、でももう終わり 

年明け元旦も晴れて暖かかったけど

2日の今日はもっと晴れて暖かく、海も静かになった。

透明度も30m近くあり太陽のおかげで青くてきれい!

やっとケラマらしくなってきたが・・・・きょうで終わりである。

天気予報を分析すると1/4の日曜日が1番よいみたいです。

まぁのんびりしておきます。

kakure-kuma0200102.jpg

カクレクマノミは1番の人気もの。
流れるようにイソギンチャクの間を忙しく泳ぐ。
英名はクラウン(ピエロ)アネモネ(磯巾着)フィッシュという。
なぜピエロなのか?道化師。。。笑わせてるかな?
アネモネはラテン語で「風にゆれる」という意味。
イソギンチャクの触手は揺れてるからね。

kokuten-fugu0200102.jpg

コクテンフグの子どもかな?10cmくらいしかなかった。
クリーニングされていて気持ちよさそうでした。

goshiki-itohiki-♀0200102

この赤いイトヒキベラは
ゴシキイトヒキベラのメス・・・だと思う。

元旦は1年の計 

というので、初もぐりはニシハマ!

相変わらず魚影は濃くて大変ヨロシい。

潮の変わり目に入ったのでさらに良かった!

これで今年も思う存分ニシハマにもぐれるぞ。。。と。

2本目は・・・あ、きょうは例によって午後から2本・・・神社。

慶良間神社へお参りに。

自分としては昨日の強風時にいってしまったのでよいのではないか?

と思っていたけど本人たちが是非にというので。。。

詣でたあとから「やっぱりのことはやっとかないと」などと思いました。

夕方になり風もほとんど吹いてない状態で明日は期待できますねぇ。

kerama-jinja2020.jpg

元旦に1日しか現れない慶良間神社
ひっそりとして
厳かな感じがするでしょ?

daiana-umiushi02010101.jpg

ニコっとして見えて
癒されます。

tomoshibi-itohiki0200101.jpg

小さいながらに
いつもフラッシングしてくれる
トモシビイチヒキのオス。

大晦日は大時化じゃ! 

先週あたりだと波高は5mはありそうな天気図で

北風キツくてダイビングは出来ないかもしれない・・・

と思っていたほどだったけど、予想を下回って4mですんだ。

とはいえ、やはりキツいことには変わりなく、

吹きっ晒しの海面は強烈に寒くて、がんばって2本やって終わりにしました。

潜り収めは「マジャ」ということになってしまいました(笑)

明日元旦は午前お休みで午後から2本と例年通りの予定。

風も弱まって太陽も出ることでしょう。

akame-haze0191231.jpg

とってもひさしぶりに
前浜にアカメハゼがいるので(以前は山ほどいた)
撮ってみました。
ガラス細工のようでほんとに綺麗な魚です。

hanaguro-isohaze♀0191231

ひっくり返した石の穴にいたハゼ。
その時はなんだか分からなかったけど
PCでちゃんとみたらハナグロイソハゼが1番近いね。
それよりも右斜め上の飛行物体が気になる(笑)


拙いブログを1年間愛読していただきありがとうございます。
来年もがんばります。

みなさま 良いお年をおむかえくださいませ。

年末年始が始まったよぉ 

きょう30日はそんなに時化ていないし寒くも無い

明日31日は日本全国大荒れとの予報で北は暴風雪!

例年っていうかいつもゲストでごった返すことのないうちは

ことしも3名の1グループでのんびりとやっております。

ただ、ことしは珍しく経験本数が0本の方がいらっしゃいます。

正確が明るくしっかりしていてなんでも前向きなんでやり易い。

きょうの3本でだいぶ上達してなぁ~(笑)

みんな忘れてると思うけど「1番下に合わせる」のは大原則です。

今回は同グループだったので問題ないですけど

これが大人数だったらと考えると身の毛もよだちますわ。

あすは大時化なので前浜とサクバルが混みそうだ・・・避けたいが・・・。

kamen-kakureebi0191230.jpg

久しぶりのカメンカクレエビ。
やっぱりきれいですなぁ~~~

akahoshi-kakureebi0191230.jpg

アカホシカクレエビだけど
奥の方なのでなにかが邪魔して
ストロボがちゃんと当たらなかった。
こういうのをスヌートっていうの?(笑)

とても楽しい4日間でした 

天気はいまひとつだったけど気の知れたゲストがきて

寒いのに気がつくと潜水時間は70分。

のんびりと潜ることがでした。

しかもずっと一眼レフを持つことを許され?

なれないカメラをいろいろと試せすことができて助かった。

一眼レフ持つとなんだかベラばかり見てしまう悪い癖があり

ゲストも一緒になってゴシキやトモシビを追っかけさせてしまった。

それはそれで楽しいと言ってくれましたけど・・・・本心は分からん(笑)

あとの課題はライトの設置とストロボの光量の使い分けだな。

まえの石器時代のようなデジタル初期カメラから

3世代まえくらいに進んだので便利でとても良いとおもっています。

あ、そうそうナカモトイロワケハゼって12月でもペアになるんだね。


akane-hanagoi0191222.jpg

ことしは長いこといてくれてる
アカネハナゴイの子ども。
オス、メスと子ども、全部で5匹くらいいるかな?
もっと増えてくれると楽しいなぁ

akahoshi-kakureebi0191222.jpg

チヂミトサカにアカホシカクレエビ。
これいいよねぇ~
2カット撮ったら行方不明になり
見つけられなかった。

hime-suzumedai0191222.jpg

好きなススメダイBEST10に入る
ヒメスズメダイの幼魚。。。可愛すぎる。