すこしは治まったけど・・・ 

北からの強風による、相当すごい波うねりが押し寄せて

どこのポイントも濁ってうねって流れてる(ーー;)

こんなとき、ちゃんとフィッシュウオッチングのガイドが出来ると

どこで潜ってもちゃんとしてガイドが出来るので

まさに「芸は身を助ける」的なことになっております。

付け焼刃では、ただ名前の羅列でおわるんでしょうなぁ~~~。

うひょうひょひょ。

isoginchaku-moebi0171119.jpg

きれいなとこにいたもんだねぇ~
個体そのものも美しい。

umitengu_yg0171119.jpg

今年2個体目のウミテング幼魚。
まったく同じ場所で2個体を見たのは
偶然ではない気がする。

mino-isogin0171119.jpg

流行ってるようなので・・・

潮の変わり目と前線通過 

1本目に選んだポイントがそこそこの流れだったが・・・

1000本も超えているゲストなので「なんとかなるよ」でEN。

アカメハゼのリクエストでしたのでね、ソコまでいくと緩やかになり

帰りはほとんど流れが止まってしまいました。。。そう、しまいました。

流れが止めると風の方が勝り船が逆方向に動き出したのでした。

もうすこし速く潮が止まっていたら、アンカーが外れて・・・・ってことも有り得た。

あぶねぇ~(#^.^#)

その後、いまは絶対に誰も潜らないポイントのブイで休憩。

その最中に、暗雲が立ち込め激しすぎる豪雨強風に襲われました。。。嗚呼前線通過。

よかった潜ってるときでなくて(笑)

でも水中は25度後半くらいはあるので快適でゲストはとても楽しいです。

お待ちしてます。

akame-haze0171118.jpg

正面から狙ってみました。
このような時は、実際のアカメより
止まってるサンゴにピントを合わせるようにすると
うまく撮れたりします。コンデジのお話。

idaten-himehon-yado0171118.jpg

すたこらさっさと逃げてしまう
イダテンヒメホンヤドカリ。。。ついに
ハダカの撮影が出来ました(笑)

hama-kumanomi_yg0171118.jpg

やっぱり
ハマの子どもが好き(#^.^#)

バケツをひっくり返したような 

そんな表現をする雨って、年に何度も見ないけど

今日の夕方はまさにそれでした。

運よくダイビングが終わって、港に戻ってからなので

助かりましたが・・・。船運転していて前が全然見えないので怖かったすけど。

水中はうす~~~く濁っていて、25.5~26.5度あたりだと推測します。

相変わらず魚、生物はわんさかいます。。。

ビジターセンターの資料映像の撮影がケツカッチンです(T_T)

usagi-moumiushi0171117.jpg

いま、ウサギが大きくて立派です。

uruma-ebisuyadokari0171117.jpg

ケラマではニシハマでしかみたことがない
ウルマエビスヤドカリ。。。飛んで逃げます。

hira-tsunomoebi0171117.jpg

ヒラツノモエビといいます。
こんな状態が自然にあるわけもなく
寄せてみました。。。

何日ぶりかもわからない(笑) 

ヤボ用がず~~~っと続き

ブログを書く時間がとれなくて何日もお休みしました。

申し訳ない。

息子の入試やら、娘の成人式の写真撮影などもあって

そして、なんと同級生の女子が単独で来島し

体験ダイビングをしました。。。普通に出来たのでビックリ。

那覇へ出ては、国際通りだぁ~ひめゆりの塔だぁ~首里城じゃ~

古民家のそば屋に行きたいぃ~と、ゆいレールを最大限に生かし

那覇観光もご案内いたしまして、ご満悦でお帰りなさいました(#^.^#)

また来てね。

ってなことで、明日から海へ行くのだが・・・またしても時化時化。

なぜに週末や連休絡みだと海がしけるんでしょうねぇ~~~~。

mikaduki-komon0171108.jpg

ウツボの顔のお掃除をする
ミカヅキコモンエビ。
なんか同系色で目立たないじゃん(ーー;)

やっぱりハズれた 

今日の天気予報、3日前は「くもりのち雨」だった。

うちのゲストも水中カメラマン長田さんもこの予報でやめたのであるが

朝起きたら素晴らしい朝焼けと日の出。

風はぴたっと止み、海面は平らで太陽がサンサンと照らしている。

ああぁぁ~~~なんていう撮影日和(笑)

沖縄気象台の予報を信じてたら、なにも始まらんてば。

おかげで撮影は延び延びで来週になってしまいましたな。

いまがNTTが光ケーブルの海底設置の工事中でして、ニシハマあたりが騒がしくなってます。

この光が入ったら、相当快適になるんだろうなぁ~。でも料金揚げたら許さん!

本日は午前中2本。

ヤドカリ三昧とハダカハオコゼ三昧。。。でした。

shidara-migikiki0171108.jpg

いつものシダラミギキキヨコバサミ。
この角度あたりが可愛いかな~

teli-da-zebura-yado0171108.jpg

あまり見たことが無い
ティーダゼブラヤドカリ。。。なんか顔が怖い。

Turlenia-saliens0171108 (2)

えっと・・・トゥルレニア・サリエンス だっけ。
透明な肌に赤い小点が散りばめられてる。
眼柄や眼周囲にも赤点があって可愛いね。